6/21 おうち遊びの会 終了! | 布おむつ育児の会@かまくらのブログ

布おむつ育児の会@かまくらのブログ

布おむつ育児の会@かまくらのブログです


テーマ:

今日は初の試みで、雨の日のおうち遊びのヒントをチャイルドマインダーのあこちゃんに教えてもらおう!という催しを開きました。


予告通りテーマは小麦粉粘土遊びキラキラ

会場確保の都合上、今日は5組のみでしたが、梅雨特有の蒸し暑さと子どもたちの熱気でムンムン汗

テーマにピッタリな半日となりましたにひひ


ご参加いただいた1歳から3歳までのお子さんたち(全員女の子)の反応はまさに十人十色!

まずはあこちゃんから配られた小麦粉の袋を開封し、みんなで大きなタライに3kg入れ始めると1歳さん3名は、気になるけど近づけずちょっぴり遠巻きに観察。一方2歳の娘と、3歳さんはザルに「粉入れて~」と最初から積極的!!

布おむつ育児の会@かまくらのブログ



ザルで粉をふるってみたり、粉をニギニギしてみたり…

第一段階の感触を楽しんだ後は水を少しずつ入れてポロポロの世界へ。

1歳11か月のお子さんは怖いという感情は出ていない様子だったので、あこちゃんが小さなお皿に小麦粉を入れてお一人様用を準備。おかあさんとこぢんまり小麦粉の感触を楽しんだあとおそるおそるみんなでつくるタライの小麦粉粘土に参加し始めました。
布おむつ育児の会@かまくらのブログ


その後、さらに水を足していくと子どもたちの手パーはこ~んなことに!!
布おむつ育児の会@かまくらのブログ



3歳さんは、まったく意に介さずせっせとこねこね。

一方2歳の娘は、この手は嫌だったようで私やあこちゃんに「洗う~」と猛烈アピール。
バケツに汲んでおいた水で手を洗い、再びこねこね。また汚れるとお水に手をいれ・・・
気づくと、バケツからタライに水を移すために用意してあったペットボトルに水を入れ、容赦なくタライに投入…

このままでは粘土を通り越してスライムになってしまうので(笑)こっそりペットボトルを隠しましたあせる


この手に付いた小麦粉を1歳前半のおふたりさんに見せたら後ずさり。
ちょっと怖かったかな!?


でも、小麦粉粘土に赤のアクリル絵の具を混ぜた途端に興味しんしん。


その後は、ひたすらみんなでこねて滑らかに。
出来上がったところで足あしでもぺたぺた。

布おむつ育児の会@かまくらのブログ

あこちゃんに粘土で足を覆ってもらい、いないいないばあをしている図。

足を覆われていた1歳11カ月さんはニコニコニコニコ


布おむつ育児の会@かまくらのブログ




そして、青・黄色・緑の色付き粘土も製作。

この後私は片付けの準備でいったん部屋を離れてしまっていたのですが、この間みんなで色付き粘土を使って
「ドーナッツ!」

「お星さま~」
「バナナ~」

「ピザ」

「メロン」
と、想像をふくらませて遊んでいたそうです。

11時半ごろから片付けを始めたので、作業自体は1時間半程度でしたが、端で見ていて子どもたちの集中している様子にびっくりしました。最後はあこちゃんから素敵なお土産をいただいて解散!


気付くと私のジーンズもいつの間にか小麦粉まみれになっていましたあせる


なにはともあれ、ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

そしてあこちゃん、貴重な時間を割いての準備本当にありがとう音譜

来月もお楽しみに~ドキドキ

布おむつ育児の会@かまくらさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ