秋刀魚の友肝焼き | 沼田屋のブログ

沼田屋のブログ

岩手・三陸の宿「沼田屋」や陸前高田市、気仙地域の情報をお伝えします。


テーマ:

さんまの季節がやってきました。和食の料理用語で共(とも)がつくと、1つの食材の異なる部分を一緒に調理したものです。その「共」に「友」という字をあてて、友肝焼きのようです。




「さんまは肝が美味しい」とよく言います。かわはぎやアンコウなどと同様に肝の美味しい魚は、肝を利用した料理法がいいですね。さんまの塩焼きの肝が苦手な方もいると思いますが、友肝焼きだと肝を美味しくいただけると思います。


沼田屋ホームページ   http://numataya.3zoku.com/ryouri.html

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス