穴子と大根の煮物 | 沼田屋のブログ

沼田屋のブログ

岩手・三陸の宿「沼田屋」や陸前高田市、気仙地域の情報をお伝えします。


テーマ:

仕込み中の穴子は「骨切り」という、細かく包丁をいれた作業で、洗濯板?というか楽器の「ギロ」のような形をしています。


見た目、穴子には残酷に見えますが、この工程がないと小骨が口に残り、口当たりが悪くなってしまいます。より美味しくいただく為には、欠かせない作業です。




今回は、あめ色に煮た大根と共に提供しています。



沼田屋ホームページ   http://numataya.3zoku.com/ryouri.html

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス