温井ちまき ブログ -2ページ目

温井ちまき ブログ

ワシントンDC在住。米国のコンシューマー、ビジネス、ソーシャルトレンドをメインに日本のメディアに記事を書いてきました。現在は卵子提供によって産まれた3人の子供の子育て中。


テーマ:
もう5月。

あっという間だわー。

お久しぶりです皆さん。

DC初の日本映画祭は、めでたく成功裡に終わりました。

さくら祭りも成功裡に終わったらしいです(つか、こちらは行ってないんで知らないんですけど)。

今年のDCの桜は見事でした。が、私はこれも見に行けなかった。


2014年になってからはなんだか本当に忙しかった。

雪が多くて、スーホの学校が休校ばっかりしていて、色んなやらないといかんことが後へ後へとずれていった。

***

スーホはメリーランド州のモンゴメリー郡つーとこにあるモンテッソーリスクールに行っている。

私立なのだが、学校の休校なんかは公立に合わせる。この冬は雪が降るとすぐ休校になって、土日を含めて5連休が連続した月もあった。確か10日間くらい、snow dayとして休校になったんじゃなかったか。学校がなくなると、幼児の親は、も、ホントに大変だ。何もできなくなる。

あまりにsnow dayが多すぎて、公立校は春休みをカットしたり、夏休みをカットしたりしているのだが、私立は休みっぱなしだ。なので親達が皆で抗議したら、夏休みに入るのが3日遅れることになった(笑)。

こういうのはなかなか面白い。

***

それはそうとして、もうとにかく学校が休みになってばっかりだったので、ブログ書かないで何やっていたのかというと、なんだか「雪ばっか降って、学校が休みになって」ってそれしか思い出せない。雪が降って、スーホの相手して、ご飯つくって、双子の世話して、コストコ行ってーー。

まあでも、ようやく5月になった。

さすがにもう雪は降らないだろう。

ドタバタしているうちに、双子も11カ月になった。

アルタイくんは、もうどしどし歩いている。

ウラーンくんは身体が重いせいか(お相撲さんのようです)?アルタイくんほどではないが、一応何歩か歩いている。

スーホも元気だ。

これが最近の彼らである。

大きくなりました。

もうちゃんと、自分でストローをちゅうちゅう吸っている。

手前がアルタイ、奥で裸足になっているのがウラーン。



そんでもってこれが最近のスーホと私だ。

先々週、お友達のお誕生日会があってそこでChoo Choo Trainに乗ったときに撮った。

まあ、身体の方は皆元気にしております。おかげさんで。


はああああああ。もう5月か。


ため息が出る理由は。

実は6月に日本に帰るのだ。

家族5人、そして住み込みのベビーシッターさんである、オペアさんと一緒に。

今週は双子のパスポートを取りにいった。

気が重い。

どうなることやら。スーホのとき、飛行機の中がとっても大変だったのだ。なのに今度は赤ちゃん2人なのだ。それにスーホもいる。

スーホと一緒に帰ったとき起こったことが忘れられない。

そう。私は飛行機の中でようやく寝たスーホを膝に乗せ、アンジェリーナ・ジョリー主演の「Salt」を観ることにしたのだ。

物語は北朝鮮の牢屋に入っていたアンジェリーナ・ジョリーが出獄したところから始まる。

そして次に画面はワシントンDC(確か)の街角に切り替わる。そしてーーー

私が観れたのはそこまでだったorzガックリ

映画が始まって、約5分といったところだろうか。

そこでスーホが泣いたのだ。それ以降、飛行機の中で彼女が寝ることはなかった。

だから「Salt」がどんな話なのかよく知らない。

それから何年か経ったのだが、未だに観ていない。

そんなことばっか思い出すから、気がとても重い。

どうなることやら。

ホンマ、どうなることやら。

Ameba人気のブログ