写真がないのよ | 温井ちまき ブログ

温井ちまき ブログ

ワシントンDC在住。米国のコンシューマー、ビジネス、ソーシャルトレンドをメインに日本のメディアに記事を書いてきました。現在は卵子提供によって産まれた3人の子供の子育て中。


テーマ:
8月だ。

この前ブログを書いたときは、あっという間に春になったと思っていたのに。

お久しぶりです。日本は暑いらしいですね。でもDCはもう秋めいています。

スーホは今、サマーキャンプに毎日通っていますが、先週、今週と、涼しすぎてプールがなくなったりしています。

久しぶりなので、プロフィール写真を変えようとしました。子供たちと一緒に写っているのはないかなあと。ところが、写真を撮るのが家でほぼ私だけなのと、私のiPhoneを使っているのとで、そんな写真が全然ない。唯一あったのが、今年の不妊治療同窓会に行ったときの。ちょっと小さくて全員の顔まではとてもわからないと思いますが(笑)、最近のものであることは間違いありません。

春から夏にかけて起こったことを書きます。

3月から4月にかけては、仕事でずっとテレビのプロジェクトを手伝っていました。そのとき酷使したからかどうか、

4月にiPhoneが壊れました。新しいものに買い替えました。
5月にパソコン(マック)が壊れました。修理に出しました。双子は1歳になりました。
おかげで新しくiPadを買う羽目になりました。

6月には日本に帰りました。
日本では色々な人に会えたし、双子の紹介もできたのでよかったのですが、とにかく行き帰りの飛行機が本当に大変で。13時間フライト。さすがにもう・・・・・・勘弁してほしいです。せめて双子が3、4歳になるまでは。

日本には3週間弱いましたが、帰ってきてもまだマックの修理が終わっていませんでした。

6月終わりにスーホのサマーキャンプが始まりました。マックもなんとか返ってきました。ハードディスク取り替えました。

スーホはキャンプの最初の3週間くらいは毎朝泣いてすがって、大変でした。

7月にはスーホがストマックフルーになり、車の中で嘔吐し、その数日後には大下痢をしました。チャイルドカーシートを外して洗いました。大変でした。

そしてスーホは4歳になりました。

まあそんな感じでしたが、大変なことが多かったです。

スーホは9月からは、地元のプレスクールに通います。

あまりに悪名高くドキュメンタリー映画まで作られてしまった(笑)、ワシントンDCの公立学校です。モンゴルの草原の雑草のようにたくましく育ってくれよ、スーホ。

そんな感じで夏が過ぎていきます。気温的にはもう過ぎてしまった感じですが。

1歳になった!双子のウラーンとアルタイ









温井ちまきさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ