みんなでがんばりましょう | ニュイテジュール便り

ニュイテジュール便り

熊本にある夫婦2人のちいさなフランスパン屋 パンのあるHappyな暮らし


テーマ:
今日は近くの避難所2カ所に
冷凍庫に残っていたパンたちと

食パン解凍してバタートーストを焼いて
持っていくことができました

お店の奥は
まだぐちゃぐちゃだし
機械もいくつか壊れちゃったし
入り口横のガラス割れちゃったし

これからのことも
元に戻れるのかもすごく不安ですが
みんなでがんばりましょう


今日は、通りすがりの設備屋さんが、
オーブンの給水管を修理してくれました

本当に感謝の気持ちでいっぱいです

そのおかげでオーブンが使えるようになって
ミキサーが無事だったので

まだ、いまはわかりませんが
シェフは、気持ちでは
明日からでも、もし焼けたら
食パンだけでも焼いて営業したいと言ってます
でもまだわからないけど

早くみんなが元気になれますように





Nuit et jourさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス