チビ おサカナおいし~ナ・・ムニャ、ムニャ。。

今年も残すところ、あとわずか・・。

年賀状も、大掃除もまだ途中です(--;)

チビは、そんなことおかまいなしにネンネ。


あ~~~、猫っていいなぁ。。



さて、今日は、ハンドメイドのワカメのタラソパックのご紹介です。

ワカメに含まれるアルギン酸は、腸の中で水を吸収して膨らみコレステロールや脂肪、それにニコチンなどの有害物質などをとりこんで排泄する働きを持っています。

ビタミンB類をつくる善玉の乳酸菌を増やしてくれるので、便秘解消にも役に立ちます。

またワカメに含まれているフコステロールという物質には、血管の中に血栓ができるのを防いだり、血管そのものを丈夫にする作用もあるといわれています。

フコイダンは、ガンにも良いと注目されています。

体細胞を酸化から守って老化を予防するカロチンの宝庫ですし、カルシウムカリウムも多く含まれイライラにも効果的!

肌を美しくするビタミンB2も含まれています。

食べても体に良いワカメですが、コレは、外用しないテはありません。

市販のタラソパックは、高価ですが、手作りなら経済的で簡単に作る事ができますよ!

フコイダンや、アルギン酸の保湿力と各ミネラルの代謝促進効果で、美肌をめざしましょう^^


タラソマスクの作り方

材料

ワカメ 

小麦粉 

量は、塩抜きして、水で戻したあとで10~15g程度で十分だと思います。
(あまったら首やデコルテにのばしてね!)


作り方

①塩蔵のワカメを塩抜きします。

②軽く水を切り、すり鉢とすりこぎで擂ります。

③小麦粉を加えて、マヨネーズより少し硬めにします。

これで出来上がり!

洗顔後の肌に塗って10~20分放置して洗い流してね!

私は、小麦粉の代わりにグリーンクレイを混ぜています^^

コンブをミルサーで粉末にしたものやモズクを加えてもいいですよ♪

(=^^=)Mika


5分間タラソテラピー―自分でつくる「キレイ顔」「気持ちいいからだ」
タラソテラピー―海から生まれた自然療法

タラソ美人プログラム




【追伸】

最近、アダルト関連や、記事の内容と無関連、無差別トラックバックが多く、削除させていただいております。

コメントなしでトラックバックをいただいた場合、馴染みの方ですとわかるのですが、検索でいらした方は、わからずに、うっかり削除してしまうことも。。

実は、昨夜・・やってしまいましたーー;

必ず、一言コメントくださいますようお願いいたします。