ゴーヤ化粧水

テーマ:

 

昨夜は、アメブロのメンテに引っかかってしまい、更新が出来ませんでした。


知らなかったメンテナンスだったので、とても寂しい感じがしました。


今つながってよかったぁ~~♪


さて、昨日はホテルでランチバイキングに行って、映画「電車男」を見てきました。

そして、昨夜より、TVドラマもスタートしましたね!

舞台や書籍化、そして漫画化・・人気の秘密は何なのでしょうか?


かくいう私も過去ログを読んで、映画もTVも見てるわけなんですけどね^^;


まぁ、内容はともかく、映画はそこそこ楽しめました。


電車男の役の山田君が、オタクキャラがなかなか似合っていましたよ。


DVDやビデオもいいけど、やっぱりシネコンの独特の雰囲気はいいなぁと、改めて思いました。


これから、見たい映画がどんどん公開になります。楽しみだなぁ。。



さて、今日はゴーヤ化粧水をご紹介したいと思います。


準備するものは、左の写真でゴーヤ大1本、下の種がゴーヤ2本分です。


作り方

A 実

①ゴーヤを縦割りにして種と綿ワタを取りのぞきます。


②縦に1cm位に切る。(キュウリの輪切りのように切ってもよい)


③ゴーヤをビンに入れホワイトリカーをそそぐ。(この写真では500cc使用)

B 種

①ワタなどを取りのぞく。


②ゴーヤ2本分の種に対して150ccのホワイトリカーをそそぐ。


←ゴーヤの種


A、Bそれぞれ2週間ほどで原液が出来上がる。


清潔なガラス瓶に、原液Aを30ml、Bを10mlに、精製水(またはフラワーウォーター)を40ml加え、ハチミツ小さじ1を加えでシェイクして出来上がり。


原液は、どちらか1方でもOKです。原液は、冷暗所保存で半年程度、作成した化粧水は冷蔵庫保存で1週間くらいで使い切ってください。


   (=^^=)Mika


おいしいゴーヤを召し上がれ―春夏秋冬を楽しむ健康レシピ&カラダに効く知識

キュウリやゴーヤ―実を食べる野菜〈1〉

ありがとう!電車男―50万人が涙した純愛