【閲覧注意】保健所シーズーひなた緊急手術 | GO!保護犬GO~知る・見る・伝える→殺処分ゼロへ~

GO!保護犬GO~知る・見る・伝える→殺処分ゼロへ~

静岡県御殿場市の個人ボランティア 
山の中で5年間、狭いケージで生かされてきた小山町多頭現場出身の犬の幸せさがし。
フィラリアでもシニアでも雑種でも、幸せにしたいと頑張ってます








画像 明ママぶぶさん提供


これが、アンタが棄てた犬のなれの果て
生きて保健所に入ればまだマシ


野性動物に噛み殺され食い殺されて
ねずみ、カラス、虫やアリのエサ。




この状態で
保健所から GO!保護犬GOの犬になり


昨日、病院で検査したところ

多数のノミがウヨウヨ


不妊手術どころではない異常がみつかり


「では、来週に予約を…」
と言いかけた私に



『この状態では持たないかもしれません、このまま預かり明日にでも手術をしたほうがよいです

けれどノミがいますので今、フロントラインをやっても良いですか?』


そこまで危機的状況だとわからなかったのですが、そのままお別れとなりました

医療記事はまた後日書きます(今夜は明日の引き取り調整をするため、ごめんなさい)


昨夜入院をさせ
今夜は 別の子(なごん)の退院でしたので
また病院に行ってきました


ここからは
閲覧注意です


場合によって アメーバから
削除されるかもしれません


そうしたらリンクを貼りますので


本当の命の危機から
救われた ひなた


大きな腫瘍が
肛門のすぐ奥にあって


下手をしたら
大腸を塞ぎ
中毒死するところでした



たった 5、6キロの子から
摘出された腫瘍です


はい、出ますよ
苦手な方、次の記事へ飛んでください






出ますよ、出ますよ
ダメな方、戻って!






手品のように
グロいのが 



先生のマジックで









でました!






「先生!大きさが伝わりませんので
ボールペンを!」






この大きさ





先生は検査の過程で
この出来物を割ってみたそうです ↑



今日は
ひなたに会わずに帰ってきました



GO!保護犬GOの犬になったこと
ひびきの声が
職員さんに届いたのかもしれません



何件かボランティアからの 引き取り希望が
あったそうです


しかし保健所職員さんは
『他もありましたが、GO!さんにお願いしたいと思っていました』



きちんと治療する
放置という様子見や、
治療したいからお金ください


は私にはありません
本当に助けたいなら


きちんと治してやる
そのために募金も寄付も集めて良いと思うのです
GO!保護犬GOにご寄付いただいた皆様、


全額を犬に使っています

今、22時すぎ、
お一人様の夕食終わりました
では明日の調整に入ります



ブログに名前入れ忘れ激しく
ごめんなさい!
修正しますので


GO!保護犬GO、生かすリレーに参加いただける方は
懲りずにご連絡くださいね





生きたい!
死にたくない!
助けて!



ひびき!
ひなたに あなたにできなかったことを
やらせてもらうよ


天国から ずっと見ていてよ



いつもポチッありがとうございます。励みになってます。絵:ぴーパパさん
 

*****