先日帰省してきました。

両親は元気ですが、父は心臓大動脈弁狭窄症で手術をしていて

母は膝の手術をし、今は腰からの下肢症状で歩くのがつらそうです。

2人は仲が良くて

その点は心配がないのですが、

兄も私も離れているため

いざという時が心配です。

 

実家も両親がいなくなった後はどうするか?

考えたくないけれど

いろいろ聞いておかなくてはいけないこともあります。

今回、土地の権利書はここ、残すお金はない、葬儀はここで、など

教えてもらいました。

 

兄は家は要らないと言っているそうです。

私たち夫婦も北海道に暮らすということは考えていませんが

実家がなくなるというのも寂しいもので

どうしようか?と旦那とも話しています。

 

私の病気のことは

両親は知りません。

兄には伝えてありますが………、

できれば言わずにしておきたい。

だから、もう再発はご免です。

 

再発しないにせよ、

排便障害はかなりの不安要素です。

ただの帰省だけでも

道中の不安を感じ、

動悸がしたり、ガチガチで余裕がないのに

何かの時に緊急で行かなくてはいけない場合、

私の排便障害は

言うことをきいてくれるのだろうか?

 

外見はおしゃれをしても

生理用パンツを履いていて

なんとも情けない気持ちになります。

その反面、トイレでなかなかでないと

生理用パンツを履いているのが

気分的には楽で

しばらく履いてしまうこともある。

 

なんとかしたい!

誕生日を迎えたばかりなので

これを機に

プラス思考

メディテーションを!!