♪命をつなぐということ | 【期間限定タイトル】ゆでがえる⇒よみがえるへ

【期間限定タイトル】ゆでがえる⇒よみがえるへ

…事態は深刻です。決して損にはならないので、どうか必要な未来ある方々…特に子どもたちを支える親御さんに届きますように~

♪こんにちは。

自給自足を目指して今年デビューした
市民農園。

夏野菜が終わり、冬野菜の栽培を
開始しました!…と言いたいのですが、
この陽気のせいか、トマト、大豆、
バジルは、未だまだ元気で、場所を
開けてくれません(涙)

そんな中、種取りに挑んでます。
画像は、収穫できた種。
一部は、市販のものですが(笑)、
美味しかったとか、サイズが
畑にお手頃…という理由でキープ
しました。






種取りも、命をつなぐこと。

来年、数年を見た時、残念ながら、
楽観視できない世の中。

地震、台風などの自然災害の増加、

気温など異常気象の増加、

新型ウイルス、

上記に伴う政府のミス…人災の増加、

背景に暗い影のある、自死なのか、
そうで無いのかが分からない事件の
増加、三権分立の崩壊、

各国が自己防衛…自分の国の利益
最優先で食料も、人の行き来も制限
されつつあり、国際的分断化や、
戦争の足音

…過去の歴史を振り返った時、
上記の事は、経験済みで、その後、

…戦争や大恐慌、経済破綻、餓死、
飢え…といった、「火垂るの墓」の
舞台が、また繰り返されるような
状況…。




ここまで、リスクが大きくなって
しまうと、

本当に、今日の生活が明日も迎えられる
ことが、幸運であり、

残念ながら自分で出来ることは、とても
限られてしまいます。

先日、高次元の存在推奨の映画
草刈正雄氏主演の映画「復活の日」を
みました。(細菌、核戦争で殆どの
人類が滅んでしまう中、生き残る話です)



危機が起きれば、
これまでは、”選べた”ものが
”選べなくなる…。

…職業、食料の確保方法、生き延びる方法、
命をつなぐ方法すらも…。


でも、そんな懸案の中であっても、
悲観とか不安な気持ちはありません。

そんな気持ちを持ってしまうと、それが
現実化してしまうからです。


心配…憂いがあるなら、備えればいい。

食料、生活用品の備蓄、市民農園確保、
食料づくりの訓練、種の確保、
協力関係の構築…。

「備えあれば憂いなし」の言葉通り。


そして、私達に出来ることを超えた
問題に対しては、私達に出来ることは
した上で、祈ること、委ねることです。


「人事を尽くして天命を待つ」の言葉通り。


次の日曜日、そんな祈りの機会があります。
みんなで祈るほど、その力は大きくなる…。

一緒に祈りませんか。
 


☆平和の祈り合わせへのお誘い!

10月4日(日)15:00から1分間、
平和の祈り合わせをします。

参加費無料、場所は自由です。
平和を意識する集合意識が大事ですので、

一人でも多くの方にお声掛けを
お願いしますm(__)m

詳細、リマインダーが必要であれば、
フェイスブックページのイベントに
興味ありなどで登録ください!


Facebook イベントページ
「みんなでいのろ、おやつといのろ」
https://www.facebook.com/events/343800036808569

☆主催 NPO法人平和の祈りさん
…来年からの大変動期に対し、5年間、
祈りあわせをしてきて、今回のが
大集成になります!

 

 


☆インスタ、やってます!遊びに来てください!m(__)m

こちらへ