脳動脈瘤の治療の話 2 | ある脳外科医のぼやき

ある脳外科医のぼやき

脳や脳外科にまつわる話や、内側から見た日本の医療の現状をぼやきます。独断と偏見に満ちているかもしれませんが、病院に通っている人、これから医療の世界に入る人、ここに書いてある知識が多少なりと参考になればと思います。
*旧題「ある脳外科医のダークなぼやき」


テーマ:

昨日の続きです。

 

一度破裂してしまった動脈瘤が、

再度破裂する確率はどのくらいか?

 

という話でしたが、

これは、あるデータによると、

1年間で30%程度とするものがあります。

 

そのうち、最初の1か月以内が20%で、

ほとんどが、最初の破裂から一週間以内。

特に当日、翌日、翌々日などの破裂後数日が一番破裂率が高いとされています。

 

この30%ってどう思いますか?

 

あれ、7割の人は大丈夫じゃん?

と思いますか?

 

それとも3割も破裂するなら、全員治療しないと!と思いますか?

 

先日も書いた通り、

実際には後者となり、3割も破裂して、再破裂すると死亡率も予後不良率も何倍にもなるんだから、

急いで治療しましょう!

となります。

 

まあ、3割の確率で死ぬか寝たきりになる、と言われたら、それは治療しますよね。

3割って低いようで、3人に1人ですし、チャンスで回ってきた3割バッターってよく打つような印象ありますもんね。

 

ですから、実際に、脳卒中ガイドラインでも治療が当然グレードAとして推奨されていますし、

発症72時間以内の治療が推奨されています。

 

現実的には、発症後当日、翌日の破裂が多いわけですから、

実際にはなるべく早く治療したほうがいいということですね。

 

治療する前に破裂してしまったらひどく後悔することになります。

 

病院によっては全例来院後すぐに手術する、というところもあります。

ただ、現実には、病院側のマンパワーや体制の問題もありますので、

来院が深夜だった場合などは無理に夜中にやるよりも、体制が万全な翌朝に手術を予定するというところもあるでしょう。

それらは各病院のベストな体制で、ということでよいのだろうと思います。

ただ、ガイドラインにもありますので少なくとも72時間、つまり3日以内には治療を、ということでしょう。

 

では、実際に、たとえば、

治療を希望されなかった患者さんがいたとして、

その場合はどうなるのでしょうか?

 

その場合でもデータ上は、7割の人は最初の1年で破裂が起こらないわけですから、

実際、何事もなく1年経過すれば、ほぼ未破裂に近い状態に戻るんではないかと思われます。

 

もちろん、一度破裂している部位は動脈瘤の壁が脆いだろうと、容易に予想がつきますので、

高リスクな部類の未破裂脳動脈瘤とはなり、年間破裂率はその後も破裂以前よりは高いだろうと思います。が。

 

実際、動脈瘤破裂が起きて、クモ膜下出血となっても、

その出血量が少なくて、頭痛だけしか起きず、病院に来院されない、という人はそれなりに結構いるんだろうと思います。

そういった方はこういた経過となっているのでしょう。

 

ただ、破裂した動脈瘤を治療しなかった場合、懸念となることが実はもう一つあります。

それは脳血管攣縮という現象です。

 

これは何かというと、動脈瘤破裂で周囲にあふれ出た血、つまりクモ膜下出血が起こす現象で、

脳梗塞を引き起こすものです。

 

詳しくは次回に続きますが、

実際後遺症を残す場合の大きな原因となります。

 

この脳血管攣縮に対する治療が、

破裂瘤を処理しなかった場合はできないんですね。

それが破裂瘤治療をしなかった場合の一つの大きなデメリットになります。

 

脳血管攣縮の話から、次回に続きます。

 

それではみなさん、よいお年を!

名月の電子書籍と紙の書籍の紹介↓

 

 

続 誰も教えてくれない脳と医療の話/R&M
¥398
Amazon.co.jp

 

誰も教えてくれない手術の話/R&M publisher
¥300円
Amazon.co.jp
誰も教えてくれない脳と医療の話 改訂電子版/R&M publisher
¥300円
Amazon.co.jp

 

 

サクッと読める!「脳」の話/名月論

¥300円
Amazon.co.jp

紙の書籍↓

紙の書籍に関しては、絶版となったため、下記Amazonや楽天では中古しか販売しております。

新刊を希望の方は私の方から直販しますので、ここ、Amebaのメールか、

nsdr.rookie@gmail.com までご希望の方はご連絡ください。

 

誰も教えてくれない脳と医療の話 脳神経外科の現場から/名月 論 ¥1,365 Amazon.co.jp

誰も教えてくれない脳と医療の話
¥1,365
楽天

読んだらクリックしてね↓

このブログの順位がわかります↓

人気ブログランキングへ

 
 

ある脳神経外科医さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。