人生は、出会いで決まる。それは人とは限らない。 | もしも、あなたの潜在意識が、最高のアドバイザーになったとしたら?

テーマ:

【人生は、どのような出会いがあるかで決まるところが大きい】

それは、私自身の人生を振り返ってみてもわかります。

 

 

一番わかりやすいのは、人との出会い。

多くの人は、これを一番初めにイメージするかと思います。

以前、お世話になった教会の牧師さんとの出会い。

親友の矢野惣一さんとの出会い。

そして、最愛の彼女との出会い。

それはそれは・・・、私の人生に大きな影響を与えました。

 

続いて、神聖な内面との出会い。

 

教会の牧師さんからと、矢野惣一さんを通じて、神を内的な体験として感じるということを、初めて経験しました。

内面の奥底から、『よく見つけてくれたね』って、言ってくれているような状態です。

私が、心の業界へ進んだのは、このことがあったからこそです。

 

続いて、書籍や情報との出会い。

ある本をきっかけに、人生が大きく変わったということも、結構あります。

実際に、その人物と合わずとも、本や情報からの影響というものは、かなり大きいものです。

私の場合は、『神田昌典さんと天外伺朗さんとの対談CD』と、『神との対話』という本の影響はかなり大きかったといえます。

 

これらは、全て関連していて、どれかひとつだけしか出会えなかったということは、ほぼありえないと思っています。

例えば、最愛の人と出会いたいという人(特に女性)は、多いかと思います。

でしたら、ご自分の神聖な部分と、ちゃんと繋がることは、とても大切なことです。

ご自分の神聖な部分と繋がることは、そのまま素晴らしい人との出会いに直結しやすくなります。

私が、最愛の彼女と出会えたのは、ソウルアドバイザーというメソッドによって、自分の神聖な部分と繋がることができたからこそです。

彼女もまた、ご自分の内面が成長したタイミングで、私と出会えたと伝えてくれました。

 

本や情報につきましては、人からの紹介によるところも大きかったりします。

人によっては、「全ては自分の内面が答えを知っている」という立場をとる方もいらっしゃいますが、私はそうは思いません。

内面から得られる答えの多くは、過去に外から得られた【知識】、及び、複数の知識や経験から生まれた【知恵】です。

つまり、【知恵】は、大前提で【知識】も必要となるのです。

知識があるからこそ、その中から新たな知恵が生まれるのです。

多くの人は、どちらかを過信しすぎています。

内面からの知恵を過信しすぎて、知識(学ぶこと)を放棄してしまう。

外からの知識を過信しすぎて、自分の意見が言えないでいる。

どちらも、バランスが悪いのです。両方セットなんですね。

 

ソウルアドバイザーは、知恵のメソッドです。

ですから、このメソッドが得られたからと言って、内面からUFOの作り方が突然思いつくわけではありません(笑)

ですが、現在の人生をよりよくするための【知恵】は、たくさん得られます。

そのため、【知識】に偏りすぎてしまった人は、ソウルアドバイザーが有効となります。

 

それと、精神的に大人になりそこねた人も、ソウルアドバイザーが有効です。

内面との出会いが、幼稚な自分自身になりがちな人の中には、内面と寄り添えば寄り添うほど、幼くなってゆく人がいます。

私は、このような方々に対して、有効なメソッドを見たことがありません。

恐らく、多くの宗教がその役割を担っていたのでしょう。

また最近、多くの人が、うすうす感じていることとして、日本人が幼稚化しているということがあります。

ソウルアドバイザーは、そのような、時代背景から生まれたメソッドです。

 

こちらは平成最後の4月、ホームページに表記されている料金から、さらにお安く受講いただけるチャンスです。

令和の時代へ向けて、ご自分の成長に、ぜひお役立てください。

 

スズキケンジさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント