遺産、遺跡を求めて…

遺産、遺跡を求めて…

見りゃわかるさ(笑)

お休みします。。。



ちょっとね・・・

いや、ちょっとじゃねーなw


まぁまぁ病んでるかもです(;´・ω・)





出口ドコだよ(◎_◎;)


そんな感じ・・・







そのうちフラッと帰って来ますよってに。。。








では・・・






       ~おしまい~


『江ノ脇古墳』


墳丘の直径が10mの円墳。
全長5.6m、高さ2.2mの横穴式石室が南東方向に開口してます。
奥壁は1枚、天井石は5枚の結晶片岩で、側壁は割石をていねいに積み上げて構築されている。
「須恵器」「馬具」「玉類」が出土してるそうです。
7世紀初頭の築造。




このブログで古墳を大きく取り上げるのは初めて・・・かな。

そう・・・実はこの江ノ脇古墳なんですが「戦争遺跡」でもあるんですよ。


吉野川南岸の標高88mの河岸丘上に築かれた古墳は、太平洋戦争中には「対空監視所」として利用された過去があります。

その為、円墳上部は平たんに削られてるんですよね。戦中「対空監視所」として利用されてた時がどの様な状態だったのかは・・・残念ながらわかりません。



もうかなり前から、その存在は知ってたんですけどね。




何時か行こう・・・


そう思ってた場所でした。。。


今日・・・思い出して・・・


訪問してきました。。。


ノンビリと・・・


フラッとね・・・




少しね・・・

訪問時期を間違ったかも・・・ですがw




不思議な感覚を覚えました。



きっと忘れない場所。。。











まま・・・

そんなオレの感覚は置いといて(;^_^A




実はさ・・・

何時もの探索用リュックじゃなかったので、マグライトもヘッデンも・・・カメラのフラッシュも持ってませんでした( ノД`)

なーのーでーーー。。。石室はまともに撮影できる状態ではありませんでした。




そんな「江ノ脇古墳」です。

草ボーボーでイマイチ分かりにくいですね。上部は平たんに削られてます。




完全に時期を間違ってますw




昭和51年11月1日貞光町史跡指定・・・








蜘蛛の巣だらけになりながら(笑)





目指せ‼石室w




それにしても・・・見事な造りです。




石室・・・写真悪くてごめんなさいねーーーー。






















付近もウロウロ・・・





秋が少し・・・近づいてきてますね。




小さい秋・・・見つけました(^^♪






そんな・・・特別に思える日曜。








       ~おしまい~




人気ブログランキングへ


にほんブログ村


今更だけどねwww


11日~15日の5連休・・・ま、14日・15日は台風の影響で引きこもりでしたけどね。
16日・17日は仕事で18日の日曜は高知に帰省してましたとさ。



そんなオッサンの盆休み・・・



興味のある方はどーーーぞ(笑)







日曜営業してないので、中々訪問する機会のない「フジムラベーカリー」さんとか。。。




am9時オープンですが、9時には駐車場は一杯になる人気店です。













売れ筋はオープンまもなく売り切れますw
この日は9時10分くらいに到着したんですが、4種類くらいは無くなってました( ノД`)




人気のクリームパンはすぐになくなります。





某国の人かっ‼て感じの爆買い(笑)




コレが人気のクリームパン♪




その他・・・











とか・・・

ぶどう狩りとか・・・


この日は阿波市土成町の「三木ぶどう園」へ・・・
入園無料で摘んだ分だけの量り売りです。

種類は・・・巨峰、ピオーネ、シャインマスカット、紅伊豆

中でも「紅伊豆」はワインのような風味で人気なんだそうです。
つーーーか、実際に「紅伊豆」は本当に美味しかったです♪
紅伊豆は栽培が難しく弱いので、まだ沢山は出回ってないと言ってました。



摘むのは楽しいかもですが・・・量り売りなので調子に乗って摘むと大変な事になりますw







紅伊豆は色的には熟れてないように見えますが、コレで十分過ぎる程甘くてジューシーです。




皮ごと食べれる人気のシャインマスカットもありますよ。




摘みたてをその場で食べる事もできます♪







あとは・・・

いつもの「café kuki」さん(^^♪




いつもの席・・・





















18日は高知(市内より・・・半時間チョイ西)に帰省(^^;

朝一に墓参り・・・

某釣具屋にしか置いてない、ウナギの特殊な針を買いーーーの。。。

須崎で知り合いんトコへ顏だしーーーの。。。

帰り道にJRの駅とか撮りに寄りーーーの。。。


「安和駅」



























ワザとらしいカット(笑)







誰か隣に座ってくれませんかねぇ・・・もちろんオッサン以外で(笑)








久しぶりの「大正市場」でカツオ食いーーーの。。。




今回は「浜ちゃん」で













カツオたたき丼・・・




ウツボのたたき・・・




付近を少しウロウロ・・・










仲いいね♪素敵だったので盗撮www





「かき氷」に魅かれて・・・







ところてんで有名なお店だったのですが・・・カツオ丼食ったばっかだったので(;^_^A




写真だけw





少し海を眺めーーーの。。。







なんかね・・・いい感じだったので盗撮www←ごめんなさいーーー(m´・ω・`)m







最後は「五社」さんへ・・・
正式名称は仁井田明神。別名を仁井田五社・・・地元では、五社さんで通ってます。

中学時代・・・以来かな(笑)
ここ何年かで拝殿や本殿が改装されてる感じです。
昔のイメージで訪問したのでね・・・真新しい拝殿とか・・・あ、いや、、アカンとかじゃなくてね・・・少しだけ。。。あれっ?(;'∀') て感じになりましたね。


向かって右より東大宮(一の宮)、今大神宮(二の宮)、中ノ宮(三の宮)、今宮(四の宮)、森ノ宮(五の宮)と並び単独の神社として、それぞれ祭神が配されています。
この五社を総称して高岡神社と呼んでます。

ちなみにこの場所は、四国八十八霊場の三十七番札所「岩本寺」があった場所です。


右側の東大宮より・・・



















今大神宮・・・













中ノ宮・・・













特徴ある狛犬さん達♪
















今宮・・・







鳥居の上に何故か碍子w



















そして・・・

森ノ宮・・・







ここだけ階段が多いのです(;^_^A




汗だくだったのは言うまでもないw










本殿改装中・・・




そんな感じかな。。。









        ~おしまい~






人気ブログランキングへ


にほんブログ村


『佐世保無線電信所』



今回で最終回です。

説明はコチラ→佐世保無線電信所(針尾送信所)・・・その①





最後は『電信室』です。










では・・・

建物は土塁にて囲われてます。





土塁上には水槽・・・










電信室には階段を上がるのですが・・・この階段の左手に地下壕と思われる入口があります。防空壕なのか、電信室に繋がってるのか・・・不明です。




残念ながら入れません。










階段を上がり電信室建屋へ・・・





建屋天井には、戦争末期の昭和19年に防弾対策として厚いコンクリートが増設されたそうです。




建屋自体も竣工当時は二階建てだったそうですが、爆撃対策として一階部分は埋められて地下としてます。現在地上に見えてる一階部分は元々二階だった部分です。
なので出入口等、端々に造りの不自然な場所があります。





建物左手には不自然な場所に三角屋根の跡が残ってます(笑)




外観色々w













外壁には、無線電信所らしく碍子も多く残ります。沢山の電線が張り巡らされたのでしょう。。。
































窓にサッシが入ってる場所もありますが、平成8年まで海上自衛隊と海上保安庁が共同で使用してたそうなので、その時に窓とかはリフォームされたのでしょう。










排水溝・・・かな?




右手奥の土塁には、何やら沢山の配管・・・







造りが不自然な出入り口付近・・・

















それにしても・・・この蔦、何とかなりませんかねぇ(^^;




出入り口上部には、わかりにくいけど・・・




「送信機電源室」と残ってます。




内部を少し覗いてみましょう・・・










海自等が使用してた事もあり、当時のままではないですよね。
ただの廃墟やね(;^_^A


ガラス越しの撮影なので写りは悪いですよw
































以上、佐世保無線電信所跡でした。









       ~おしまい~





人気ブログランキングへ


にほんブログ村


『佐世保無線電信所』



続きです(^^♪


ザックリな説明はこちらで→佐世保無線電信所(針尾送信所)・・・その①




その②は・・・無線塔です。

「1号塔」「2号塔」「3号塔」と・・・3本とも残ってるんですが、内部の見学ができるのは3号塔です。


では・・・




コレがまぁまぁデカイんですよね・・・
当時の技術者は大変苦労した事でしょう。。。













内部へ・・・




結構広い空間があります・・・




あ・・・同じ様なカットがありますが、気にしないでくださいwww



















いやいや・・・頼まれても登らねーーーよw













当時の窓枠・・・でしょうかね?ザックリと立て掛けられてます。








上・・・気になるでしょ?

安心して下さい。。。無駄に撮ってますから(笑)













リベットですな・・・











そんな感じかな・・・










向こうに見えてるのは「2号塔」塔と塔は300m離れてます・・・









その②はこれくらいで、その③に続くw







     ~おしまい~




人気ブログランキングへ


にほんブログ村