◆は行

はあちゅう

『半径5メートルの野望』

『「自分」を仕事にする生き方』

羽田圭介

『スクラップ・アンド・ビルド』

成功者K』

『黒冷水』

花田菜々子

『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』

林成之

『脳に悪い7つの習慣』

原田マハ

『本日は、お日柄もよく』

『太陽の棘』

『美しき愚かものたちのタブロー』(直木賞候補作)

ハンス・ロスリング他

『FACTFULNESS』

東山彰良

『流』

姫野カオルコ

『彼女は頭が悪いから』

平野啓一郎

『空白を満たしなさい』

『マチネの終わりに』

『ある男』

『私とは何か 「個人」から「分人」へ』

『「カッコいい」とは何か』

深緑野分

『ベルリンは晴れているか』

藤崎彩織

『ふたご』

藤本シゲユキ

『幸福のための人間のレベル論』

船ヶ山哲

『大富豪から学んだ世界最強の儲かる教え』

ブラッド・ストーン 他

『ジェフ・ベゾス 果てなき野望』

フランソワーズ・サガン

『悲しみよ こんにちは』

フランツ・カフカ

『変身』

古市憲寿

『平成くん、さようなら』(芥川賞候補作)

『百の夜は跳ねて』(芥川賞候補作)

古川真人

『ラッコの家』(芥川賞候補作)

『背高泡立草』(芥川賞候補作)

ブレイディみかこ

『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』

北条裕子

『美しい顔』(芥川賞候補作)

星新一

『ボッコちゃん』

星野博美

『転がる香港に苔は生えない』

誉田哲也

『背中の蜘蛛』(直木賞候補作)

穂村弘

『君がいない夜のごはん』

『世界音痴』

堀越英美

『不道徳お母さん講座』

本城雅人

『傍流の記者』(直木賞候補作)

『崩壊の森』

 

◆ま行

前田司郎

『愛が挟み撃ち』

前田裕二

『メモの魔力』

又吉直樹

『火花』

町田そのこ

『夜空に泳ぐチョコレートグラミー』

町屋良平

『しき』(芥川賞候補作)

『1R1分34秒』(芥川賞受賞作)

松井忠三

『無印良品は、仕組みが9割』

松浦弥太郎

『伝わるちから』

松尾スズキ

『もう「はい」としか言えない』(芥川賞候補作)

松さや香

『彼女失格 恋してるだとか、ガンだとか』

『女子と乳がん』

松本清張

『点と線』

三浦綾子

『氷点』

『続・氷点』

三浦しをん

『愛なき世界』

三国美千子

『いかれころ』

三島由紀夫

『豊穣の海 全四巻』

『仮面の告白』

光浦靖子

『お前より私のほうが繊細だぞ!』

湊かなえ

『未来』(直木賞候補作)

『落日』(直木賞候補作)

ミヒャエル・エンデ

『モモ』

『はてしない物語』

宮内悠介

『ディレイ・エフェクト』

宮口幸治

『ケーキの切れない非行少年たち』

宮沢賢治

『銀河鉄道の夜』

宮下奈都

『羊と鋼の森』

宮本輝

『流転の海 第一部』

『流転の海 第二部 地の星』

『流転の海 第三部 血脈の火』

『流転の海 第四部 天の夜曲』

『流転の海 第五部 花の回廊』

武者小路実篤

『お目出たき人』

村上春樹

『騎士団長殺し』

『走ることについて語るときに僕が語ること』

『羊をめぐる冒険』

村上龍

『69 Sixty nine』

村田沙耶香

『コンビニ人間』

『殺人出産』

『地球星人』

『きれいなシワの作り方』

群ようこ

『かもめ食堂』

メーテルリンク

『青い鳥』

本谷有希子

『ぬるい毒』

『静かに、ねぇ、静かに』

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』

森敦

『月山』

森絵都

『ラン』

森鴎外

『青年』

モーリーン・シケ

『Beyond the Label』

森下典子

『日日是好日』

森見登美彦

『熱帯』

森瑤子

『ホテル・ストーリー』

 

◆や行

薬丸岳

『蒼色の大地』

ヤニス・バルファキス

「父が娘に語る 美しく、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』

山内マリコ

『かわいい結婚』

『ここは退屈迎えに来て』

『パリ行ったことないの』

山口周

『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』

山崎ナオコーラ

『論理と感性は相反しない』

『『ジューシー』ってなんですか?』

山里亮太

『天才はあきらめた』

山下澄人

『しんせかい』

山田詠美

『明日死ぬかもしれない自分、そしてあなたたち』

『放課後の音符』

『晩年の子供』

『姫君』

『Amy Shows』

『ソウル・ミュージック ラバーズ・オンリー』

『ジェントルマン』

『賢者の愛』

『熱帯安楽椅子』

『吉祥寺デイズ うまうま食べもの うしうしゴシップ』

『つみびと』

『ファースト クラッシュ』

『学問』

山田ズーニー

『人とつながる表現教室。』

『伝わる・揺さぶる!文章を書く』

『理解という名の愛がほしい。』

山田太一

『異人たちとの夏』

山本多津也

『読書会入門』

山本文緒

『プラナリア』

『なぎさ』

『紙婚式』

『絶対泣かない』

『あなたには帰る家がある』

『落花流水』

『シュガーレス・ラヴ』

ゆうこす

『共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る』

柚木麻子

『BUTTER』

『けむたい後輩』

『ナイルパーチの女子会』

『マジカルグランマ』(直木賞候補作)

柚月裕子

『孤狼の血』

ユヴァル・ノア・ハラリ

『ホモ・デウス(上)』

吉田篤弘

『天使も怪物も眠る夜』

吉田修一

『横道世之介』

『路(ルウ)』

『パーク・ライフ』

『あの空の下で』

『パレード』

『平成猿蟹合戦図』

吉野源三郎

『君たちはどう生きるか』

よしもとばなな(吉本ばなな)

『さきちゃんたちの夜』

『スウィート・ヒアアフター』

『なんくるない』

『ジュージュー』

『自選選集(2)Love』

『スナックちどり』

『キッチン』

『サウスポイント』

『まぼろしハワイ』

『ゆめみるハワイ』

『マリカの永い夜/マリカのソファー』

四角大輔

『自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと』


◆ら行

ラス・ハリス

『よくわかるACT』

李琴峰

『五つ数えれば三日月が』

劉慈欣

『三体』

ルイザ・メイ・オルコット

『若草物語』

ROLAND

『俺か、俺以外か。ローランドという生き方』

レティシア・コロンバニ

『三つ編み』

 

◆わ行

若竹千佐子

『おらおらでひとりいぐも』

若林正恭

『完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込』

渡辺一史、橋本裕志

『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』

綿矢りさ

『かわいそうだね?』

『大地のゲーム』

『ウォーク・イン・クローゼット』

『しょうがの味は熱い』

『私をくいとめて』

『インストール』

『蹴りたい背中』