ノートNISMOチャンピオンが挑む Zチャレンジ (Z-Challenge) 完結編 | モータースポーツ室日記 2018

テーマ:

そして

Zチャレンジ 第2戦の 直前

NPC東京 (うちです)

ドライビングレッスンを 開催したので

参加してもらう事と しました グラサン

ここで

松田選手から

車両コントロールの レッスンを 受けます

(中~上級者用 レッスン)

実は

これが 結構良くって (ホントに)

走りに 迷いが 無くなっていくのが

時間が たつにつれ

目に見えて

走りで 差が出てきてましたね!

 

さー! いよいよこれで

Zチャレンジの 準備も 整いました!

 

レース当日 ニコニコ

 

大森ファクトリーの チコたん氏から

何気なく 指摘されたのが

なんと・・

フロントタイヤの パンク・・・

当然

車検にも 引っかかりました (涙)

寝耳に水の パンクなんですが

これがまた

ナンバー付き車両では

たまに あるワケで

ボクも 経験ありますが

サーキット行く途中で

パンクしたり しますからね ガーン

急いで タイヤを 外し

タイヤサービスへ 持ち込み

パンクの 有無を

チェックして来ました

幸い パンクは しておらず

空気圧センサー (後付け品)の

不具合で エアが抜けてただけなんで

ホント良かったです ショボーン

そのあと

車検を 再度受けなおし

ロードテストして オッケー!

 

大騒ぎした パンク騒動ですが

これが 予選のタイムアタック最中や

スターティンググリッドに 並んでいる時

起きる 可能性も あっただけに

実は この時

分かって 良かったんだと 思います

 

ついてない様で

実は ついている

 

ここから 流れが

劇的に 変わっていき始めました

 

まずは 予選!

コースインと 同時に

タイヤを 暖め始め

3周目には

ベストラップを 記録!!

決勝レースでは

予選12番手から

出走した 80号車

ノートニスモチャンピオン氏

集中力ある

熱い 走りを 見せ

なんと!!

RS-3 クラス 3位入賞!!

Zチャレンジでの

初の 表彰台 音譜

まったく

予想していなかった 結果に

本当に 驚きましたが

走りこんだ 時間は

誰よりも 多かったですもんね

本当に おめでとうございます ドキドキ

応援に 来てくれた

お友達みんなも

とても 喜んでもらえて

ほんと 良かったです 音譜

これが

長かった トンネルの

出口であるなら

イイとは 思うんですが (笑)

まだまだ 油断できません (笑)

 

そして・・

ノートニスモチャンピオン氏の

新たな 挑戦も

Zチャレンジと Wエントリーで

また 始まります お願い

 

 

モースポさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります