心の音楽療法「リラックス」/ドビュッシーとショパンに導かれ。。 | 幸せを招くヒーリングミュージック

幸せを招くヒーリングミュージック

音楽で幸せをよぶ気を取り入れたい方、音楽で癒されたい方、音楽で癒す方法を知りたい方はどうぞ!

おはようございます。

今週のテーマは「リラックス」。

最終日は眠る時の「脳=考え」です。

 

 

このブログは平日3日心のメンテナンスと

リラックス、鬱予防を行っています。

 

 

よく眠れない原因の1つに、

「寝る前に考えている事」

があります。

 

これによって、眠りは変わってきます。

とても重要です。

 

 

どんなに悩んでいても、

どんなに不安でも、

 

眠る時には楽しい事、ほっとする事を

考えましょう。

 

また明日の予定や仕事の内容なども

考えないでください、眠りを覚します。

 

 

眠る前はリラックスできて、どんなに悩んで

いても、「幸福感」や「満足感」を感じる事を

考えて眠りについてください。自分を助けま

しょう。

 

 

それでも本当に悩んでいる時は、眠りが

浅かったり、夜中に目が覚めたりします。

そんな時でも考えないようにしてください。

 

どうしても考えてしまう時は、

絶対読める本を読むか、危なくなければ

散歩に出てください。

 

「絶対読める本」とは、悩んでいると本を

読んでいても、悩みに引き戻されてしまう

ので、それも忘れられるぐらい集中できる

本です。アニメや自己啓発本でもOKです。

何でもかまいません。

 

 

そして少し落ち着いたら、最初は本を読み

ながらでも良いので、音楽を聴きましょう。

 

本を読むことと音楽を聴くことで、徐々に

眠たくなります。私の経験では長くとも、

2時間前後でそうなってくるはずです。

 

 

そしてそんな時に聴く曲です。

名曲「月の光」。

 

 

演奏も柔らかく、本当に眠りに導いてくれそうです。

今は深夜11時過ぎだと思ってお聞きください。

 

 

 

それでは脱力して、ぼんやり聴いてみましょう。。

 

 

 

♪月の光

 

次はもっと深い夜。といっても夜明けが

近づいてきました。

 

さわやかに目覚めたいものです。

時間は4時。まだ暗いです。

 

 

曲はショパンのポーランドの歌による幻想曲より、

 

「エア[月はもう沈み]アンダンティーノ」

 

静かでかつさわやか。

月が沈みそろそろ夜が明けてゆきます。。

 

 

ゆったりお聞きください。

そして今宵ゆったりした眠りをお迎えください。

 

 

♪エア[月はもう沈み]アンダンティーノ

 

 

お休み前にお聞きいただけると効果大です。

快眠はリラックスの最大の味方です。

 

 

 

安らかな眠りを。。

 

 

〇岬の家、Country Kitchen 「郁」オープン!
https://ameblo.jp/npojhma/entry-12451696692.html

岬のセラピーメニュー「ナチュレタイムコースご案内」

 

※お問合せ、お申込みはこちらから  

 お問合せの際は受講目的、お名前、連絡先を必ずお書きください。