名物、雪中運動会❗

テーマ:
  いつもは大雪嫌ですが、この日だけは雪が多ければ多いほどテンション⤴⤴⤴

  ワンネス冬の恒例行事、
  雪中運動会❗

  今年は久々にかなり積もりましたよ~😆 鳥越校舎はこんな感じ。雪を伝って普通に屋根に登れちゃいます。


  校舎前にデカデカと積もった雪山に、昨日から泊まりで準備してくれていた校長と生徒達が雪のトンネルを作っていました。


  長~い雪のトンネルに、ちびっこたち大喜び✨


  校舎前にあるグラウンドで運動会を行うのですが、雪に埋もれて道がないので、みんなで踏み固めて道を作ることから始めました(笑)

  さぁ始まりました、運動会❗

  最初は雪のなかで走ってみよう。


  幼児から大人まで、走ってはこけ、走ってはこけ、一生懸命走ってました。

  お次は、どれだけ高く雪を積み上げられるか競争。スコップ、そり、なべ、おたま、それぞれ与えられた道具を使って、こんなに高く積めました👌


  ほかにも、しっぽ取りや、そりレースや、ビーチフラッグならぬ雪中フラッグなどがありました🎵


  最後はお楽しみの宝探し✨


  雪に埋まったお宝を堀当てられるかな? 見つけられなかった宝は春まで埋まったままになってしまうので、みんな~頑張って見つけてね~😆


   子供たちがもらったたくさんの景品は、ワンネススクール女子チームが心を込めて作成しました💕  喜んでもらえて良かった。


  団体優勝おめでとう🎉


  豚汁であったまって、巻きストーブを囲んで和気あいあい。

  宝探しの景品で「胴上げ」が当たった小学生(笑) 雪原で人生初の胴上げ体験。


  「落ちる~怖い~😱💦」
  逃れようとする小学生。
  初めての胴上げはめちゃくちゃ怖かったそうです😅

  午後からも、元気いっぱいな子供たちによる自主的な運動会は続きました…

  
   コラボしてくれたのあそびさん、どうもありがとうございました。
  また来年もお楽しみに~👋💕