【12月2日、3日と居場所を考える連続企画を行います!】

みんなの居場所 「ふらっとホーム」 講演会 

「今居場所が面白い!」

 

【日 時】<1日目> 2017.12.02(土)13:00~15:00

【場 所】金沢市教育プラザ富樫 (金沢市富樫3丁目10番1号) 

【参加費】無料(申込必要) 

【講 師】宮田 隼 氏(コミュニティハウスひとのま) 

 

 

〝居場所” を考える 2 日間連続企画 ~ 居場所のおもしろさを掘り下げます! 

年齢も性別も肩書も飛び越えて、 誰もが繋がり合える、 ありそうでなかった 「みんなの居場所」 家庭でも学校でも 職場でもない 「自分の居場所」 があったら...。 「居場所」 が生み出す新しい可能性をみんなで一緒に発見しよう! 

 

【「コミュニティハウスひとのま」 とは】
「コミュニティハウスひとのま」 は富山県高岡市にある、 誰もが通える講座や企画を自由に行え繋がりあえる、 そんなコミュニティのある家です。 ママさんたち、おじいちゃん、おばあちゃん、サラリーマン、起業家、学生、 主婦など様々な人たちが通ってきます。 引きこもりや不登校などの若者の支援を行っている 「ひとのま学園」 も 運営しており、 たくさんの人の中で自信や自己肯定感を育むことができる環境を作っています。
「ひとのま」 に人が集まり、 それぞれの居場所となるその理由はどこにあるのでしょうか?
今年 NHK ドキュメンタリー ETV 特集 「ひとのま ある一軒家に集う人々」 も放送され注目を集めています。 

 

【講師プロフィール 】

宮田 隼 氏 (目の前にある問題を考える人) 

1982 年福岡県出身。 

妻一人、 息子一人、 その他人類みな兄弟。 福岡大学付属大濠高等学校→日本福祉大学→某教育系企業→ 

寺子屋みやた&ひとのま学園創業。 自分の人生を、誰のものでもない自分のものにするために 

日々考え、行動中。「人の幸せのために人 の死汗を願うんじゃねえ!自分の幸せ 

のために人の幸せを願うんだ!」 をモットーに生きることを決意 

している。 

 

【独立行政法人福祉医療機構 WAM 子育てモデル重点事業 「ふらっと ・ ホーム」 主催】
「ふらっと・ホーム」 とは、不登校引きこもり、発達障害系人で少し生きることに辛さを抱えた子ども・若者がふらっ と訪ねてこられて、心が安らぎ意欲が出てくる、そんな居場所を目指しています。 そのほか、子育てで孤立感を持っ ているお母さんやお父さん、 お金はないけど色んな体験や学びをしたいという子ども ・ 若者たち、 彼ら彼女らを応 援したいという人が顔を出し、 人の循環からみんなが〝いのち” を豊かに生き合っていくことのできる場所です。 不登校 ・ 引きこもり、 NEET などの若者支援を行っている NPO 法人ワンネススクールが運営をしています。 

 

【お申し込み&お問い合わせ】NPO法人ワンネススクール

電話:076-259-5359

E-Mail:info@oneness-school.org

AD