クレープを作ったよ!! | 『ナウ』のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

『ナウ』のブログ

大阪の阿倍野区にある発達障害児・者のための教室です。

2月9日(日)中高SST クレープを作ったよ!!

 

今日は10名の子どもたちと一緒にクレープを作りました。

いつもは、比較的,男子が多いのですが、今日は、珍しく女子の参加率が高く、半分が女子でした。


 

まずは、いつものように、レシピをラミネートして名前を書きます。

クレープのレシピは、何通りもありますが、子どもたちが、自分で作りやすい簡単なものを選びました。

レシピを見ながら、何を買えばよいかを考えます。

生地の薄力粉、卵、牛乳、生クリームのほかには、包む具として、ホイップクリーム、バナナ、チョコレートシロップ、ミカンの缶詰、ツナ、レタスを買うことになりました。

 

各自、1種類ずつ担当して、地下の関西スーパーに買い物に行きます。

メモと財布を持って売り場に、Let`s go !!

皆、レジに並んで、機械で支払いを体験しました。

千円札を機械に入れ、精算ボタンを押して、おつりとレシートを取ります。

初めての子もいたと思うのですが、皆、上手にお金を入れ、そつなく,支払いができていました。

そのあと、袋詰めをして。NOW教室に戻りました。


 

迷子になったり、お釣りや、レシートをなくす子もなく、えらいなぁ! 感心します。

 

インフルエンザや、コロナウイルスが流行っているので、特に今日は、石鹸で念入りに手洗いし、うがいしてもらいました。

エプロンと三角巾を付けたら、皆でレシピを見ながら、作り方を確認します。

 

まずは、各自ボールに卵を割り、泡だて器でほぐします。

薄力粉と砂糖を入れたら、だまにならないように、1分以上かき混ぜます。

皆、一生懸命混ぜてくれました。

生クリームを入れ、次に牛乳すぉ入れるのですが、牛乳は何度かに分けて少しずつ入れ、丁寧に仕上げます。

皆、よく聞いて、律義に守ってくれました(笑)


 

ホットプレートに油をひいて、中火に温めておきます。

おたま1杯分を薄く流し込み、気泡が浮いてきたら、フライ返しでひっくり返します。

こげないように気を付けて、各自4~5枚焼きました。

皆、上手に自分でやけました。すごい!!



 

ツナ、コーン、マヨネーズを合わせたものや、チョコバナナ、フルーツミックスのホイップ添えなど、

それぞれが、思い思いの具を挟んで食べました。

中には、レタスが好きで、レタスのみという子もいましたよ!びっくり!

自由に具を選んで作るのは、楽しいね!!


 

ほとんどの子が、焼いたクレープを完食してました。

みんなで作って食べるとおいしいね!!

 

次回は、春休みの平日になりますが、3月25日(水)に難波にある。特例子会社の、クボタワークスという企業に見学に行きます。

たくさんのご参加お待ちしてますね!!

 特定非営利活動法人 NOW 今井 けいこ