チャーハンをつくったよ!! | 『ナウ』のブログ

『ナウ』のブログ

大阪の阿倍野区にある発達障害児・者のための教室です。

10月13日中高SST チャーハンをつくったよ!

 

今日は、チャーハンを作りました。

いつものように、一人暮らしでも困らないように、自立に向けてのメニューなので、レシピは超簡単にしています。

今日も、15人と大勢参加してくれたので、NOW教室と4階集会室の2か所に分かれて調理をしました。



 

まずは、いつものように、来た子から、レシピをラミネートし、名前を書きます。

全員そろったら、チーム分けをし、レシピを見ながら、何を買えばよいかを考えます。

かんたんに作り方のレクチャーを受けたら、買い物です。


今日は、たまご、レタス、ウインナー、コーンの缶詰、焼き豚チャーハンの素、割りばしを手分けして買いました。

 

おつりとレシートをチェックしてもらったら、石けんで、手を洗い、エプロンと三角巾を付けます。

各自一人ずつ用意した包丁とまな板で、ウインナーを輪切りにしていきます。

できるだけ薄く輪切りにするように言いましたが、2cmほどに切っている子もいました。(笑)

更に半分にしてもらったら、今度はレタスをちぎります。

自分の食べたい分だけをできるだけ細かくちぎってもらいました。

コーンの缶詰はざるであらかじめ水けをきっておきます。

グリーンピースの嫌いな子が多いので、今日は、コーンの缶詰にしました。

たまごを1個ボールに割ってかき混ぜます。

ここまでできたら下準備は完了です。


 

フライパンに油をひいたら、火をつけてよく温めます。

油がなじんだら、溶き卵を流し入れ、木杓子でかき混ぜます。次にウインナーと水切りしたコーンを入れ炒めます。

ごはん2杯分をフライパンに入れて、切るように混ぜます。

そして、焼き豚チャーハンの素を投入してよく混ぜます。

最後に、ちぎったレタスをを入れてさっと炒めたらできあがり!1

 

それぞれ1人だけで、自分のチャーハンを作りました。

今日は、友達と協力したりせずに、全部一人だけの力で作りました。

これで一人暮らしもOK ? ?

たまごをフライパンに入れる瞬間に緊張していた子たちも、きっと自信がついたことでしょう!


 

「味はどう?」と聞くと皆「おいしい!!」と答えてくれました。

「中には、お母さんのチャーハンの方がうまい!」と言ってた子もいましたが、

きっと毎日おいしいご飯を作ってくれているお母さんのありがたみが心にしみたことでしょう!!

 

次回は、就労移行作業所の就労体験をさせていただく予定です。

10月27日にはNOWの保護者の方のお茶会があり、先輩たちのお仕事ぶりを話してもらう予定です。

たくさんのご参加お待ちしてますね!!

特定非営利活動法人 NOW  今井 けいこ