カレーをつくったよ!! | 『ナウ』のブログ

『ナウ』のブログ

大阪の阿倍野区にある発達障害児・者のための教室です。

714日(日)中高SSTカレーをつくったよ!!

 

今日は、カレーを作って食べるのがメインでしたが、夏休み前のお楽しみということで、

かき氷、タコせんべい、ヨーヨー釣り、スーパーボールすくいなど、夏祭りの縁日もプラスして、

盛りだくさんの内容でした。

 


子どもたちも16人と大勢参加してくれたので、急遽4階の集会室をお借りして、セッティングしました。

まずは、レシピを見ながら、カレーの材料を切っていきます。

8人ずつの2グループに分かれて、担当を決めて野菜を切ります。

 

にんじん、ジャガイモはピーラーで皮をむいて芽をとっていきます。

玉ねぎは、縦半分に切り、ねっこの部分を三角に落として皮をむき、くし形に切ります。

皆、ワイワイガヤガヤと賑やかに調理の始まりです。

 

出来たらざるに入れ、水洗いしてから、フライパンに油をひき、炒めます。

煮込んでいる間にたこせんべいを作って食べました。

えびせんべいに、たこ焼きソースとマヨネーズを塗り、天かすをかけたら出来上がりです。

あっという間に、作ってぺろりと平らげてしまいました。

 



スーパーボールやさんとヨーヨーやさん、お客さんに分かれて思い思いの金魚やアヒルのおもちゃ、スーパーボールなどをゲットしていました。

 

ヨーヨー釣りのこよりは、2枚重ねにしていたので、皆、軽々と釣っていました。

来年は、ポイを用意したり、こよりを作るところから、子どもたちにも手伝ってもらおうかなと思います。

 

今回は参加人数が多かったため、レシピのラミネートを、NOWの個別に通っている生徒さんに手伝ってもらいました。

今回は、SSTの準備(会場のセッティングや受付など)も高校生以上の生徒さんに、お手伝いしてもらいました。

長年SSTに通ってくれているだけあって、要領もよく、とても助かりました。



 

NOWでは、キャンプの参加者やボランティアさんに送る郵送物などに、切手を貼ったり、住所の印鑑を押したり、手紙を三つ折りにして封筒に詰めてもらったりということも、子どもたちにしてもらっています。

 

人の役に立つことに喜びを感じたり、進んで手伝ってくれる子どもたちを見ていると、成長を感じ、とても頼もしく、嬉しく思います。

 

中学生の子たちは、まだまだ、ワイワイと楽しんでいるだけの子もいますが、進んでお店屋さんをしてくれたり、洗い物をしてくれる子もおり、これからが楽しみです。

 

カレーの炊き上がりが、予定より時間がかかったので、先にかき氷を食べることになりました。

定番のイチゴ、メロン、ミルクの他、コーラ、ブルーハワイ、チョコレート味などのみつをかけ、おかわりは、

色んな味をミックスして楽しみました。

 

お皿にそれぞれ思い思いの量のご飯を盛り付け、カレーをかけて食べました。

たくさんルーをかけすぎた子は熱くて紙皿からこぼれそうになっていました。(笑)

 

後片付けや、テーブルを拭いたり、椅子を並べたりも子どもたちがしてくれました。ありがとね!!

8月はキャンプに行くので、SSTはお休みです。

9月は、お出かけの予定です。たくさんのご参加おまちしてますね♪

 

特定非営利活動法人 NOW 今井 けいこ