2月度 SSTスマイル 小学生 | 『ナウ』のブログ

『ナウ』のブログ

大阪の阿倍野区にある発達障害児・者のための教室です。


テーマ:

 

本日はSSTスマイル開催日でした。

年度末が近付いてきて、本当にバタバタする時期で、

インフルエンザが流行っているので、ドタキャンが多い

のでは・・・と思いましたが、本日は当日キャンセルが

一人もなし、そして兄弟児もいれて、17人の子どもたちが

参加してくれました。

 

まずは、自己紹介です。 今回はネガティブが事を一つ

話してもらいました。

子どもたちにはポジティブでいて欲しいのですが、ネガティブ

な事は必ずしも悪では無い事は知って欲しいものです。

でも、ネガティブな事を言わない子どもも何人かいました。

言いたくないのに、言わせる事はないです。 保護者の皆さん

でも、嫌の事の一つ二つはあると思います。

吐き出す事でスッとすることもあるのでは・・・と思い、今回の

プログラムに入れてみました。

 

視線のプログラムは今回は人数が多かったので、コップで

やってみました。 遠くの対象物より、近くの方が簡単ですね。

 

 

 

運動のプログラムでは、右手と左手を違う動きにする事を

やってもらいました。

お母さんたちにもやってもらっていますが、難しいですよね。

講師の金田も練習して、皆さんに見本をしています。

頑張ってやってくれています。

 

 

メインのプログラムは、節分が明日なので、豆まきです。

普通の豆まきを、そのまましてしまうと、必ず戦いが始まる

NOWの子どもたち(笑)
それゆえ、豆入れにしてみました。
今回は豆入れをする子どもより、豆を回収する子どもたちが

光っていましたね。 投げる子に沢山入れさせるように、

カゴを移動させたり、優しい気持ちを見る事が出来ました。

 

 

 

「でも、それはインチキやでぇ~~。」って言って、同点に

されたり、それでも子どもたちは、仲間意識も持ってプログラム

に参加してくれたのが印象的でした。

 

来月は3月で年度末です。

6年生の送る会になります。 6年生はなるべく出席してほしいと

思います。

寂しくなるなぁ。。。

 

特定非営利活動法人NOW 金田久子

 

 

ナウさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ