中高SSTリトハウス長堀橋で就労体験したよ!! | 『ナウ』のブログ

『ナウ』のブログ

大阪の阿倍野区にある発達障害児・者のための教室です。


テーマ:

11月24日(土)リトハウス長堀橋に就労体験に行ったよ!





 

今日は、就労移行と就労支援B型もある事業所、リトハウス長堀橋にて、就労地検をさせて頂きました。

子ども12人、大人7人と大人数の参加でした。

 

1人に1台のパソコンを配置していただき、タイピングの練習です。

まず最初に、パソコンにWordを立ち上げ、お手本の文章を見ながら、パソコンに打ち込んでいきます。

スタッフのかたが、ストップウォッチを片手に5分間で何字打ち込みができるかをはかりました。

 

タイピングの経験のない子たちも片手でい文字ずつ入力しては変換していきました。

皆一生懸命無心に取り組んでおられました。

分からないことがあると手おあげてスタッフの先生に質問します。

優しく丁寧に教えて頂きました。






 

次にWordで文書の作成をしました。

右寄せ、まん中寄席などの技法を教わり、実際にお手本と同じ文書を作成していきます。

表の挿入もあり、結構本格的な文書を根気よく作成しました。

 

出来た文書は印刷してまるをつけて頂きました。

子どもたちの頑張りにお母さま方も感心しておられました。

 

その後、ビジネスマナーを教えて頂きました。

日常七心を順に大きな声で唱和しました。

次に、レジメを見ながら、挨拶の練習をしました。ノックの仕方や、椅子に座る方向、手の組み方にも作法がある事を教わりました。

お辞儀の角度やお辞儀のタイミング、頭を下げている時間等、具体的に教えて頂きとても良い勉強になりました。

 

皆、素直に大きな声で取り組んでおり、意欲が感じられました。

 

12時にお弁当とお茶をごちそうになりました。

好きなお弁当のおかずを選んで各グループで話をしながら昼食をとりました。

休憩時間はスマホゲームをしたり、マンガを読んだりしました。

 

午後からは、自己紹介文を考え、レジメの質問に答えを書き込んでいきます。

質問には年齢や生年月日、星座、干支、血液型のほか、朝はごはん派かパン派か?どこでもドアがあったらどこに行きたい?人間以外に生まれ変わったら何になりたい?など、ユニークな質問が11問もあり、

それに答えながら自己紹介をしていきます。



 

まず最初に、「△△と申します。只今より自己紹介させて頂きます。よろしくお願いします。」と言った後

それぞれの質問に答え、最後に「以上で、自己紹介を終わらせて頂きます。ありがとうございました。」と閉めます。

 

それぞれ個性的な答えが出そろって、とても楽しかったです。

自己紹介をしているところを写真にとってプリントアウトしてくださりました。

聞いている人も、レジメを見ずに発表している人の顔をみて、姿勢よく座り、笑顔で聞くように教わりました。

円陣になっての発表なので、皆の顔が見え、言ってることもよく理解出来て良かったです。

 

お忙しい中、お時間を割いてご指導いただいたスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

この貴重な経験を今後の活動に生かして自立に向けて頑張ってほしいと思います。

 

次回のSSTはいよいよ皆様お待ちかねのクリスマス会です。

ビンゴやケーキでもりあがりましょうね!!

 

 

ナウさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス