6月SSTスマイル | 『ナウ』のブログ

『ナウ』のブログ

大阪の阿倍野区にある発達障害児・者のための教室です。


テーマ:

6月2日はSSTスマイル開催日でした。

今回はやっと通常営業のプログラムを組むことができましたが、

土曜日授業が多くて、8名の子供たちが参加して、開催しました。

 

いつものように、自己紹介を終えた後には、今回初めて

「相槌」を打つ練習をしてみました。

人とお喋りするときには、相手の相槌がとても大事です。

嫌な感じの相槌になると、途端にしゃべりたくなくなります。

 

 

反対に良い相槌を打ってもらえると、もっともっとお喋りしたく

なります。 友だちとの友好な関係を作るためにも、良い

相槌を覚えてみましょう。

 

今回は講師がお喋りする人で、子どもに相槌を打ってもらう

人になってもらいました。 いつも見本になってくれる、Kちゃんは

やっぱり上手に相槌を打ってくれたので、金田先生も気持ち

良くお喋りできました。

 

久しぶりにプログラムに入れた、視線を読む課題は、やはり

皆さん不得意のようで。。。 視線と体の向きなので、やっと

誰に飴を渡したかわかるぐらいでした。

 

 

身体を使ったプログラムでは、今回は中学生からのダンスの

授業もあり、また参加者でダンスが上手な子が参加してくれた

ので、少しステップを入れてみました。

ダンスは中高生になると、とても重要視されます。 文化祭や

体育祭の時でも、ダンスが上手に踊れると活躍できます。

まぁまぁ踊れても、輪の中に入れます。

 

友だちに情報を聞くプログラムは、ご褒美を少し減らしましたが、

皆さん頑張ってできました。

 

 

7月はNOWの夏祭りです。 楽しい活動を入れながら、班行動

を練習します。
7月7日土曜日、七夕ですが、みなさんの参加をお待ちしています。

ナウさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス