2017年NOWキャンプ | 『ナウ』のブログ

『ナウ』のブログ

大阪の阿倍野区にある発達障害児・者のための教室です。


テーマ:

 

8月16日17日にナウの夏キャンプに行ってきました。

今年は宿泊先の定員の問題があり、予定より早く募集して、定員を絞りましたが、宿泊先との交渉で、定員を増やしてもらい、最終的には希望して予定が付いた申込みしてくれた方が、すべて参加して頂ける事になりました。

 

昨年の反省点もあり、今年の宿泊先では、水遊びができる事が第一条件でした。 万全の予定をするために、目的地が近い事もあったので、下見を2回しました。 子どもたちに喜んでもらう、親もボランティアも満足できるキャンプにしたいと、スタッフは知恵を絞って考えました。

 

到着してすぐの活動は、川に放った魚のつかみ取りです。 何度も魚を捕まえたり、放したり子どもたちはとても喜んでいました。

最近は天候が不安定だったので、川の増水も心配していましたが、ちょうど良い水の深さで本当に良かったです。

 

 

捕まえた魚はちゃんと内臓の処理をして、子どもたちが頂きました。 命を頂く良い食育になったと思います。

 

夕食は全員でカレーと焼きそばを作りました。 毎年食材を余らせまくってしまうのですが、今年はちょうど良い感じの量でした。 スタッフの買い物や発注のスキルが上がってきたと思いました。 

 

二日目は午前中は制作活動で、お箸作りと、キューブカレンダーを制作しました。 途中で子どもたちは水遊びがしたくて、うずうずしていましたが、何とかほとんどの子どもが、最後まで作りきる事が出来ました。 お手伝いしてくれたボランティアさんありがとうございます。

 

昼食は初めての体験をさせてやりたくて、流しそうめんをしました。 実はスタッフの殆どのものも、初体験です。

子どもたちも初体験の子が多く、かぶりつきでした。

 

流しそうめんは体験するだけで、それほど量を用意してなかったのですが、予想以上に子どもたちが食いついて食べてしまい、お母さんたちの分は全くなかったです。 次回までの課題にしておきます。

そうめんをたくさん食べてしまったので、注文していたお弁当は、余りまくりました・・・(:_;) 

 

今回は施設ボランティアさんにたくさんの活動をフォローしてもらいました。 和泉市立青少年の家のスタッフさんにも、たくさんの協力を頂きました。 改めて御礼申し上げます。

 

今年も梅花女子大学教授の伊丹先生にご参加いただき、夜遅くまで相談に乗ってくださり、ボランティアさんも沢山連れてきて頂けました。 ありがとうございました。 毎年参加してくれているボランティアさん、今年初めてお会いするボランティアさん、大変お疲れ様でした。 

 

今年は調理活動が多かったために、お母さんたちにも、たくさんお手伝い頂きました。 快くお手伝い頂けて、助かりました。 ありがとうございます。

 

皆さんのご協力あってこそ、NOWのキャンプは成立いたします。 スタッフ5人では、この大きなキャンプは実施できません。 

年々、年齢のせいか、キャンプ後のダメージがひどくなっているNOWスタッフ一同ですが、子どもたちの笑顔を見ると、達成感があります。 次のキャンプも今年以上のものにできるように、頑張っていこうと思います。

皆さんのさらなるご協力お願いいたします。

 

NOWスタッフ一同

 

 

 

ナウさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。