市民参加による多様な「農的空間」の活用と展望 2015年度第1回オープン研究会のご案内 | 市民自治ノート - NPOまちぽっとから

市民自治ノート - NPOまちぽっとから

 このブログは、認定NPO法人まちぽっと理事の伊藤久雄が書いています。このブログでは、「市民自治」の推進に必要なさまざまな情報や、NPO法人まちぽっとの活動などを発信していきます。


テーマ:

市民参加による多様な「農的空間」の活用と展望 2015年度第1回オープン研究会のご案内


―ケアと地域コミュニティ――

日 時 : 7月28日(火)13時30分~16時00分

場 所 : 横浜市青少年育成センター第一研修室(関内ホール地下2階)

参加費 : 500円(個人会員無料)


プログラム

1)基調報告 農地を保全し生かすための自治体と市民の協働(仮)

露木順一氏(元開成町長 日本大学総合科学研究所教授)

2)トークセッション(事例報告)

①農的空間活用のニーズとアソシエーションの取組み

木村吉夫氏(今宿コミュニティガーデン代表)
②地域コミュニティエリアの農的空間活用における他の主体との連携

藤田ほのみ氏(生活クラブ生協副理事長/消費担当) 

「東本郷やさい・草取り隊」「のうのうチーム」「夢都里路くらぶ」

③農的空間活用による事業の展開

佐々木秀夫氏(NPO法人都筑ハーベストの会代表)

コーディネーター:中川久美子氏(横浜市立大学非常勤講師、横浜市政策局政策支援センター主席研究員)


問合せ・申込み参加型システム研究所 (担当、事務局田中)

Tel.045-222-8720 Fax.045-222-8721

E-mail:sanka@systemken.org

伊藤久雄(認定NPO法人まちぽっと理事)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス