今年の干支は卯、本当の年男・年女は! | 個性心理学アカデミー
2011-01-13 16:44:27

今年の干支は卯、本当の年男・年女は!

テーマ:ブログ
$NPO法人個性心理學倶楽部

2011年の干支は4番目の十二支である卯(うさぎ)です。

卯(うさぎ)年というのが一般的な認識ですが

「干支は卯(うさぎ)」というのは実は正確な読み方ではないことを

ご存知でしょうか。

「干支」とは、正確には「十干(じっかん)」と「十二支(じゅうにし)」

を組み合わせて形成されている指標です。

十干(じっかん)は、甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸 の

10種類からなり、十二支(じゅうにし)は、子・丑・寅・卯・辰・巳・

午・未・申・酉・戌・亥の12種類からなっており、これらを合わせて

干支と呼びます。

そして、10と12の最小公倍数は60なので、干支は60年で一周します。

還暦の60歳は干支を一巡りするところからきております。

2011年の場合、十干は「辛(かのと)」、十二支はご存知の

「卯(うさぎ)」なので、干支は「辛卯(かのとのう・しんぼう)」

となりますので正確には、1951年生まれの方が年男・年女(としおと

こ・としおんな)となります。

その他にも卯(うさぎ)年は丁卯(ひのとのう・ていぼう)・

己卯(つちのとのう・きぼう)・ 癸卯(みずのとのう・きぼう)・

乙卯(きのとのう・いつぼう)と全部で5種類になります。

辛の字は同音の「新」につながり、植物が枯れて新しい世代が

生まれようとする状態を意味しますので、

『世の中の大きな変化がハッキリとわかる年になります。』

個性心理学の個性の60分類も干支から性格を導を導いて

おりますので深いかかわりがあります。

そして干支から見る今年の年キャラクターは・・・

『優雅なペガサス』 

リズムも活動と積極的に出るときですので、活躍が期待できます。

個性心理学倶楽部 諸江洋一さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス