ジョイントベンチャー | 一般社団法人設立 まごころ相談室

一般社団法人設立 まごころ相談室

一般社団法人を活用したヒット資格の作り方を伝授するブログ。ボランティア団体の立ち上げ、営業、行政書士の知識経験を基に伴走型起業支援行政書士の太田吉博がお伝えします。

ジョイントベンチャーという言葉をご存知ですか?

「すでにリストを持っているところとタッグを組んで ビジネスを仕掛けること。」

です。


あなたのビジネスの見込み客のリストを

持っていそうなところとタッグを組む

とのことですがイメージ沸きますか?



 

例えば私は行政書士として起業支援以外にも

相続や遺言の仕事をするときもあります。


先日、信用金庫さんと一緒に

「遺言セミナー」をさせて頂きました。

老後の生活準備講座ということで、

第一部が老後の資金について
(信用金庫さんのパート)

第二部が遺言について
(私のパート)

ということをお話ししました。


信用金庫さんにとっては、顧客サービスにもなりますし、

自社のプレゼンもできます。

私も地域の人に知って頂くと言うメリットがあります。


両者がメリットを感じることがなければ、

タッグを組むことは難しいです。



あなたとタッグを組めそうなところはありそうですか?

まずは、お知り合いの中から小さく組んでいくところから

始められるといいかと思います。


その際の少しアドバイス。

役割分担はきちんと決めてください。

たとえ知っている間柄でも

相手の思うことは何か?

多分「面倒」で「不安」だと思うと思います。


ですので、基本的にはあなたの方が

チラシの作成はこちらでやりますとか、

主導権を握る形で、

先方にあまり負担を感じさせないように進めてください。

まずは、お互いがwin-winの関係で

タッグを組めそうなところがどこか考えてみてください。

 

 

 

 

一般社団法人設立と運営に必要なノウハウが、わずか7日間でわかる!


無料メールセミナー「ゼロからわかる一般社団法人のつくり方」
 

登録はこちらから

 

一般社団法人設立&運営サポート行政書士 太田 吉博さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ