一般社団法人の基金制度を使うと、新事業展開の資金などを集めることができます | 起業スクール ゼロイチアカデミー

起業スクール ゼロイチアカデミー

一般社団法人を活用した資格認定講座の作り方を伝授するブログ。ボランティア団体の立ち上げ、営業、行政書士の知識経験を基に伴走型起業支援行政書士の太田吉博がお伝えします。


テーマ:

一般社団法人の基金制度を使うと、新事業展開の資金などを集めることができます

 

こんにちは、太田です。

 

一般社団法人の基金制度を使い、新事業展開や法人運営の資金などを集めることができます。

 

 

一般社団法人には、「基金制度」という、運営のためのお金を集める仕組みがあります。

これは一見、株式会社の資本金と似ているようですが、異なる性質をもちます。

まず、基金制度を利用するかどうかは、各法人が自由に決めることができます。

必ずこの制度を用いてお金を集めなければ一般社団法人を設立できない、というわけではありません。

設立時の資金が0円でも一般社団法人を設立することはできます。

この点が、資本金がなければ設立できない株式会社との違いです。

法人の運営資金にするため、あるいは特定の事業計画を実行するため、などなど用途も様々です。

設立したばかりのときの運営資金の足しに使う、新事業を展開するときの資金にする、など各法人が、いつ・どのように基金制度を活用するかを決めることができるので、その点、使いやすいといえるのではないでしょうか。

 

 

無料メールセミナー<講座集客にお悩みの一般社団法人の方へ WEBを活用して安定的に顧客獲得するための7つの秘訣 >

1日目 成果をもたらす目標設定法とは 
1-1. なぜ、集客できないのか?集客できない最大の原因とは
1-2. 目標達成を実現するストーリーの描き方

2日目 顧客獲得のための大原則を知る
2-1. 顧客獲得に絶対必要な○○という考え方
2-2. 満席にするためにあなたが答えるべき2つの質問とは

3日目 顧客の心を鷲掴みにする言葉を作る
3-1. 集まる講座、集まらない講座その決定的な違いとは
3-2. あなたが狙うべき理想のお客さまの決め方とは

4日目 顧客から選ばれる差別化の作り方
4-1. ここが決まると成果が変わるポジショニングという考え方
4-2. お客さまの心を掴むキャッチコピーの作り方

5日目 一般社団法人が取り入れるべきWEB集客の仕組み
5-1. なぜ、WEB集客の仕組みを作る必要があるのか?
5-2. 半自動的に集客する仕組みを作る

6日目 安定継続的に顧客を獲得するには
6-1. これで私も安定した「見込客リスト構築」という発想法
6-2. 具体的な見込客リストの集め方

7日目 お客さまと短期間で関係を深める方法とは
7-1. お客さまとどのような関係を作る必要があるのか?
7-2. お客さまがあなたのファンになるためのテクニックとは?

お申し込みはこちら

  

です。

7日間のメールセミナーを読んで実践をしていただくだけで、あなたが掲げている目標達成に一歩一歩近づいて行きます。


メールは、無料です。


お申し込みはこちら

元・上場企業トップ営業マンの伴走型・起業サポート行政書士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります