今すぐ必要としているお客さんばかりにアプローチしていませんか? | 起業スクール ゼロイチアカデミー

起業スクール ゼロイチアカデミー

一般社団法人を活用した資格認定講座の作り方を伝授するブログ。ボランティア団体の立ち上げ、営業、行政書士の知識経験を基に伴走型起業支援行政書士の太田吉博がお伝えします。

今すぐ必要としているお客さんばかりにアプローチしていませんか?

 

おはようございます、太田です。

 

 

あなたのビジネスの顧客獲得へのプロセスは決まっていますでしょうか?

お客さんには、4種類の関係性があります。

①今すぐ必要で、既に人間関係もある

②今は必要ないけれど、人間関係はある

③今すぐ必要だけど、人間関係が出来ていない

④今必要なく、人間関係もできていない


まず、ほとんどの方が、

①今すぐ必要で、既に人間関係もある

 

ここのお客さんを探しに行かれると思います。


ただ、この方は限りがありますので、次にどこを攻めるかということがポイントになってきます。


ここは、あなたが何を提供するかによって変わってきます。


例えば、住宅等の高額商品の場合は、通常成約まで時間がかかります。

そこで人間関係をじっくり作ることが必要となります。


そのためにまず、お客さんの有益な情報をどんどんと提供し、お客さんとの関係性を深めることが重要です。


私のようなコンサルタントも同じですね。

④今必要なく、人間関係もできていない

人にいろいろと有益な情報を提供し、まずは関係性を深める。


その上で、お客様のタイミングで、サービスを活用いただくというのが理想です。


ということは、うちのサービスのここが優れていますというよりか、

あなたの魅力やお客さんの悩みや課題についてのメッセージをまず提供することになります。

多くの場合、

③今すぐ必要だけど、人間関係が出来ていない

ところに行きがちです。

「会社設立したい方へ!○○円で設立できます。」

みたいな感じですね。


もちろん、そのやり方が有効なビジネスもあります。

そのサービスが急ぎで必要なものだったり、比較的安価で購入できるものです。

情報よりも早くそのサービスを利用させてほしいといった場合ですね。

その場合は、その商品のベネフィットをダイレクトに伝えていくことが必要となってきますので、どこのお客さんを狙うのかによってやり方やメッセージが変わってきます。


あなたのビジネスの顧客獲得プロセスとしてどこを狙うか少し意識してみてください。

 

 

 

無料メールセミナー<講座集客にお悩みの一般社団法人の方へ WEBを活用して安定的に顧客獲得するための7つの秘訣 >

1日目 成果をもたらす目標設定法とは 
1-1. なぜ、集客できないのか?集客できない最大の原因とは
1-2. 目標達成を実現するストーリーの描き方

2日目 顧客獲得のための大原則を知る
2-1. 顧客獲得に絶対必要な○○という考え方
2-2. 満席にするためにあなたが答えるべき2つの質問とは

3日目 顧客の心を鷲掴みにする言葉を作る
3-1. 集まる講座、集まらない講座その決定的な違いとは
3-2. あなたが狙うべき理想のお客さまの決め方とは

4日目 顧客から選ばれる差別化の作り方
4-1. ここが決まると成果が変わるポジショニングという考え方
4-2. お客さまの心を掴むキャッチコピーの作り方

5日目 一般社団法人が取り入れるべきWEB集客の仕組み
5-1. なぜ、WEB集客の仕組みを作る必要があるのか?
5-2. 半自動的に集客する仕組みを作る

6日目 安定継続的に顧客を獲得するには
6-1. これで私も安定した「見込客リスト構築」という発想法
6-2. 具体的な見込客リストの集め方

7日目 お客さまと短期間で関係を深める方法とは
7-1. お客さまとどのような関係を作る必要があるのか?
7-2. お客さまがあなたのファンになるためのテクニックとは?

お申し込みはこちら

  

です。

7日間のメールセミナーを読んで実践をしていただくだけで、あなたが掲げている目標達成に一歩一歩近づいて行きます。


メールは、無料です。


お申し込みはこちら

元・上場企業トップ営業マンの伴走型・起業サポート行政書士さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります