一般社団法人のための資格認定講座をつくる方法

一般社団法人を活用した資格認定講座の作り方を伝授するブログ。ボランティア団体の立ち上げ、営業、行政書士の知識経験を基に伴走型起業支援行政書士の太田吉博がお伝えします。


テーマ:

こんにちは、太田です。

 

今日は、資格認定講座の売り上げを伸ばす4つのポイントのうち、3つ目についてお話ししたいと思います。

 

 

 

売り上げアップにつながらない原因として、そもそも商品自体が知られていない、ということがあり得ます。

多くの人に知ってもらうためには、広告・宣伝をする必要がありますが、いろいろなやり方があります。

自社でやる場合も他社でやる場合もあります。

また、ウェブ上かリアルでやるか、という選択肢もあります。

自社か他社か×ウェブかリアルか、この組み合わせで見ていきましょう。

自社×ウェブ上で集客するとしたら、SEO対策(インターネットで検索したとき、一ページ目に表示されるための対策)、フェイスブックやブログなど、SNSの運用が必要でしょう。

他社に委託してウェブで集客する方法としては、リスティング広告やアフィリエイトなどの方法が存在します。


また、自社×リアルで(ネットを使わないで)集客するとしたら、新規の顧客訪問や異業種交流会に参加して、多くの人に知ってもらいます。

他社に委託した上でリアルでやるとすれば、紹介やジョイントベンチャー、広告を掲載してもらうなどの方法があります。

自社でやるか他社でやるか、ウェブでやるかリアルでやるか、方法は様々ですが、いずれにせよコストがかかります。

他社に委託すれば、当然お金がかかります。

自社でSNSを運営すると、時間的コストがかかりますし、日々更新するのにも苦労がかるでしょう。

こういったコストも考慮に入れて、何が優先事項か考えてみてください。

 

8月23日・30日に開催するセミナーでは、集客の秘訣についてもお話ししますので、集客の悩みを抱えていらっしゃる方はぜひお申込みください!

 

資格認定講座の先生必見のセミナー詳細はこちらから!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

一般社団法人の講座集客サポート行政書士 太田吉博さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります