NPO Banana-moon 副代表レモンママのブログ

Banana-moonでのnpo活動,双子との奮闘の日々を記していくブログです♪


テーマ:
今回、0歳~親子でつどう春よ来い~ピアノコンサートで、演奏していただいたピアニスト 竹田加奈子先生に 素敵なお話をうかがってきました
 
竹田先生のピアノを聞いて、更にピアノが好きになったり、ピアニストになりたいと思ったお子様もいらっしゃるんではないでしょうか?
 
竹田先生の子供の頃の話や、ピアニストを目指して頑張っている子供や、ピアノが大好きな子供さんたちへ贈る言葉をいただいたので、ブログに載せますね
 
以下、竹田先生よりメッセージです
 
私は5歳の時にピアノと出逢いました。母がよく言っていました。
『「偶然」家にピアノがあっから加奈子にピアノを習わせたけど、無かったら習わせてないかもね。』幼い頃に初めてピアノの手解きを受けたのが母のレッスン。一年間のうちにあっという間に教本をクリアする私を見て、母は私をピアノ教室に入れることにしたそうです。その個人のピアノ教室の先生は「偶然」ピアニストでした。
こうして「偶然が偶然と重なり」先生に憧れ「ピアニストになりたい」と言うようになります。
これが私とピアノ人生の始まりです。
 
 
レッスンは厳しく母親が家でもう一度、先生が言ったことを解して教えてくれました。私が泣いて「弾けない」「テレビアニメが見たい」と言うと楽譜をゴミ箱に捨てられ「しないならピアノやめなさい。」とハッキリ言われ…やはりピアノは大好きだったので泣きながら拾いに行っていました。
小学2年生の頃には母親が着いてこれないレベルとなり一切練習は見なくなり一人で初めました。
 
私は何度も父の転勤で移動し、中学生の時も一から友達作りでした。ピアノは好きでよく弾いていましたが、思春期で趣味程度に楽しむぐらいで、それはピアニストへのピアノ人生としては「空白の時間」でした。しかし高校生になった時にピアノの先生に「あなたは音大に行くのよ!」と暗示(?!)をかけられ音大に入学します。
 
 
最後にピアノ教室に通う子供や、ピアニストになりたい!という子供さんに向けてのメッセージです
 
 
親に言われて練習するのではなく、自分から進んで練習出来れば、どんどん伸びます。「ピアノ大好き」この思いが消えない限り夢は開けるものなんです。
 
☆楽しくレッスンを受けていますか?気持ちは大切です。
☆弾きたい曲はたくさんありますか?好きな曲は意欲に繋がります。
☆先生との相性は?相性は必ずあります。指導力はもちろん、尊敬できたり目標に出来る先生がいればさらに良いですね。
☆音楽を聴いていますか?本物に触れてセンスを磨きましょう!洗練された耳を育てます。
 
「継続は力なり」
私の好きな言葉です。
いつ花桜が開くかはわかりませんが、続けることによりきっと夢は叶う!そんなおまじないの言葉だからです。
 
また、ピアノは孤独な精神も必要。自分と向き合い一人で乗り越える勇気が必要なのです。ピアノを頑張れる子供は、何をしても諦めず努力を積み重ねられる子供なんだと思います。ピアノで学ぶことは人生において役立つことがいっぱいあります。
 
子供たちは生まれて歩き始めた時のように、自分たちで学び、方法を探し、歩み始めます。
すくすくと成長されますよう保護者様には子供たちの環境の管理、そして応援し暖かく見守っていて頂きたいですね。
 
音符kanako音符
 
竹田先生有り難うございましたニコニコ
また、その後の大学以降ピアニストとしてのエピソードは『マイベストプロ神戸』に記事になっています・検索してみて下さいね
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

NPO Banana-moonさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。