体育指導員120名が運動オモシロ研修会に参加‼️ | 名古屋フィジカル・フィットネス・センター 粋々健幸ライフ

名古屋フィジカル・フィットネス・センター 粋々健幸ライフ

見た目が格好良くて、遊び心を知っている人、それが粋な人です。肉体も心も健全で、その健康を手段に、自分流の素敵な人生を楽しむ。ご購読の皆さんと一緒に健康で幸せな人生をつくる「健幸ライフの創生の場」となりますことを願っています。


テーマ:

本日の午後は、名古屋市教育委員会スポーツ振興課主催の「少年スポーツ指導者研修会」を担当させていただきました。

総勢で120名の皆さんです。

当センターが長年培ってまいりました、道具はいらない、特別な技術もいらない、いつでもどこでも誰でもできるフィットネスを棚卸をしまして、あらたなる脳科学の知見も取り込み、「体感型運脳プログラムーTUP(タップ)」と命名し、皆さんにその理念説明と具体的なプログラムを体感いただきました。

2時間の講座で、時間が余るかなと思って準備しておりましたが、人数が100名越えもあって、全く時間が足りなくなり、参加者の方には申し訳ありませんでした。

まだアンケートの集計ができていませんので、また改めてその結果を拝見したいところですが、講座中の皆さんの積極的な参加姿勢や、終わってからの4、5名のご質問やご意見をいただいたところからは、まあ皆さん、楽しく参加いただき、なにかしら明日から使えるプログラムを手にしていただけたかなと思っています。

主催者の名古屋市の職員の方にもまた是非お願いしたいとのお話もいただき、まずまずは成功かなと安堵しています。

しかし、時間配分や、この場の研修で初めて顔を合わせる皆さんに対するプログラムとしてはどうかな?と感じるものもありましたので、今一度振り返り、次回に活かして行かなくてはならないです。

講習会後に声をかけていただいた方々は、自治体の方、一般企業の保健師の方でしたが、本日のようなプログラムを今後もっと展開していきたいというお話で、大変ありがたいことです。

私としましても、長年培ってきたこのフィットネスプログラムを今改めて棚卸をし、あらたなる科学的な知見も加味し、体も心もたくましい子供達の一つの教育スキルとしてのTUPを展開して参ります‼️

NPFCさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス