僕らの見たNet Protections -5ページ目
2012-02-04 22:46:13

すべてさらけ出してしまえ

テーマ:ブログ
こんばんは!
ゆーみんですリボン

昨日は、
新春楽天カンファレンスという、
楽天株式会社主催のイベントへ参加してきました☆

僕らの見たNet Protections

何をしにいったかっていうと、
来場者(楽天に出店しているショップさん)に対して、NP後払いの紹介をしてきました。

同期のもじゃは、一日に80枚近くの名刺をショップさんと交換していました。
すごいですよね目
営業には、こんなお仕事もあるんです!


で、本題ですが、今回から2月のテーマ

『本当のあなたはどこですか?』

ということですが、
どういうことでしょね??溜め息


ここでは、
社会人から見て、就活生はどのように映るのか??
という視点でブログを書いてみようと思います。

といっても、社会人になって一年満たないぺーぺーが言うことなので
あしからず(笑)


そうですね。
社会人の私から見て、就職活動中って今振り返ると
色んな企業を見られるとても良い機会だなって。
だから、就職活動を面倒に感じるのではなく
最大限に有効活用して、視野を広げて欲しいなと思います


それから、等身大でいてほしいって。
会社に合わせて内定もらったって
入社した後、違和感を感じて苦しむのは自分なので。


就活は茶番だなんて言って、面接は半分演技で面接官を思いのままにし、
有名企業、しかも望んだ先から内定をぜーんぶもらっちゃうスーパー器用な友達もいたけどショック!


私のように(!?)不器用な人は、
いや、不器用でなくても、
是非ありのままの自分で会社の選考に臨んでほしいひらめき電球


自分のやりたいこと
自分がやってきたこと
自分の得意なこと
自分の不得意なこと


ぜーんぶさらけ出した上で、内定をくれる会社なら
きっとうまくいくと思う。

なーんて言ってみたりして。

では最後に、
すごく良い仕組みだなと思った就職イベントを紹介上げ上げ


逆求人フェスティバルという、
企業側が話したい学生を選ぶスカウト形式の就職活動イベント。

参考URL:http://www.studenthunting.com/

私も就活生時代お世話になりました。
最初はなかなか面接がうまくいかず、一時面接に落ちまくっていました。
そこで、逆求人フェスティバルを運営しているジースタイラスの担当者さんと
面談をしていただき、面接中にいい子ぶりすぎていると言われました。


自分をありのままさらけ出すことの大切さを実感し、
後日参加した逆求人フェスティバルでは、
お話させていただいた8社中、3社の企業から内定を頂きました。


自分の人生なので、
企業に合わせた就職活動をしてもしょーがないですよね。


ってことで、みなさんも
飾らずに、ありのままの姿で就職活動に臨んでみてください。
ではでは、この辺で。

次回の更新をお楽しみに~ハート

Ameba人気のブログ