サーダナ・プラクティス(A)新クラスについて | JUNJI
新型コロナウイルスに関する情報について

JUNJI

Yoga/Massage
Health Promotion Center

〜 サーダナ・ヨガクラスについて 〜

 

※只今、新型コロナウィルス感染予防の対策の中での運営となっております。

 

【開講時期】2021年第2週〜START

 

【クラス名】サーダナ・プラクティス(A)

 

【クラス説明】

以下の1〜4の内容を自主的に練習出来る方または、このスタイルでヨガプラクティスを深めていきたい方のクラスです。

参加の方法はこの掲載情報の下部をご確認下さい。

 

【クラスの考え方】

このクラスのヨガの主たる目的として自分の肉体的、心的な浄化と成長をはかり自己実現を目指すものとして考えています。
(あくまでも楽しくを目標に!!)通常、ヨガは伝統的には自主的に自分の内側へ意識を深めていくプラクティス方法が主流です。

ヨガの指導者は実修者の一人としてあくまでもそのサポート役としてクラスの運営をさせて頂きます。

勿論、まったくの初心者でもこのクラスに参加することが出来ます。あくまで参加者の個々のプラクティスの実習進度に合わせてガイド(ポーズの追加)させて頂きます。継続していくとこの方法での効果は一層現れやすく肉体的、生理的、精神的な変容をもたらします。ヨガを通して体に現れてくることは精神的なものと密接に関わり合っていたり過去の習慣からのクレンジングだったりもします。問題と向き合い克服していく力にもつながります。皆様のプラクティスが全人的に変容をもたらし充実した時間となりますように。何よりヨガをしている時間が楽しいものであることを願っています。

 

※呼吸や瞑想のご希望の方は別途ご案内させて頂きます(B)クラスにご参加することが出来ます。

※当センターのオリジナルプログラムイメージについて→ご参考にしてください。クリック

 

 

<プラクティスメソッド>

1・アシュタンガヨガマイソールスタイル

伝統的なヨガのポーズをひとつづつ順番とポーズを覚えながら先へ進んでいきます。

 

2・アシュタンガヨガマイソールスタイル(ショートシークエンス)

1のショートバージョン(センターの指導者よりその順番や内容を確認してください。)

 

3・上記、1又は2の実修を希望する方(はじめての方含む)

 

4・それ以外の方法

 1〜3の実修方法以外で指導者から了解や指導を受けている方法がある方、又はそれを希望している方

 

※月に2回以上参加される方は進捗シートを作成し保管、互いに共有していきます。

(有料・初回のみ500月に一回更新)

 

【このクラスのエントリー方法】

①レッスン場の開放時間は合計で2時間です。

②スタートからのご来場も可能ですし、最後の1時間のみのでも結構です。

③完全予約制です。インターネットからご予約下さい。

④ご来場された順に着替えを済ませてマットを敷き実修の支度をして下さい。

⑤各自渡された真言(チャンティング)を開始時と終了時にそれぞれ各自唱和します。

 オープニングに皆さんで一斉に真言のチャンティングを行うこともあります。

⑥自分の実修が終わりましたらシャヴァーサナでお休みし退場。

 

※当センターの指導はJUNJIもこの実修のプラクティショナーとして参加することがあります。

※ヨガはあくまで自分の実修がメインです。他の方を意識したり、競ってしまったり見たり見せ合うものでもありませんのでお互いにその旨、充分に理解しクラス運営にご協力をお願い致します。

 

【定 員】 最大3名迄(コロナ感染対策として)

 

注)現在、複数人での会話が増えてしまうことを避けるため、はじめての方を同時にふたりお受けすることが出来ません。

 

Health Promotion Center

Nataraja Project

E-mail:info@nataraja-project.com