おはようございますニコニコ

 

 



私が休んでいる間に・・

同じ時期に同じクリニックで

採卵して、移植を開始した

ブロ友さんがついに・・

 

 

 




ご妊娠されました

 

 




 

 

いやぁ~、めでたし、めでたし拍手

感慨深いですねおねがい

 

 


 

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー
 
       ヒヨコ 第1子妊活まとめ

       ヒヨコ 第1子妊活対策① 

       ヒヨコ 第1子妊活対策②

       ヒヨコ 第2子妊活まとめ 

       ヒヨコ 第2子妊活対策①

       ヒヨコ 第2子妊活対策②

    

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 



 

 

さて、先日、

歌手のhitomiさんが、

第4子妊娠を発表されました。

 

 



第4子ということもさることながら、

な、なんと

 



 

御年

 

 

 

 

 



44歳での妊娠

 

 






すごいですびっくり

 

 

 

詳しいことは分かりませんが、

自然妊娠っぽいですよね。

 

 



 

 

 

 

 

そうそう、芸能界では華原朋美さんも、

45歳でご出産されています。

 

 



私のブロ友さん、42歳の方。

タイミングにトライしても妊娠しないので

人工授精をしたら一発妊娠拍手

 

 


 

かたや、不妊治療中のワタクシ。

39歳から妊活を始め、いまや41歳。

6回採卵し、4回移植して

うち化学流産2回。

かすりもしなかった移植が、2回。

 

 

 


頑張っても、

なかなか妊娠しない。

 

 

 



この差は、何なんでしょうね。

 

 


 

 

40歳をすぎると、

胚盤胞の染色体異常率が

上がる、と言われています。

 

 




40歳で約60%、41歳で約70%。

 




 

でも、これって体外受精をした場合の

染色体異常率なんですよねキョロキョロ

↑ここでいう体外受精とは、ARTのことです。

 




体外受精をすると流産率は20~30%。

自然妊娠だと、流産率は約10%前後。

 

 

 


体外受精をした場合、

染色体異常率が上がるのか!?

 

 



 

いや、それはたぶん違う。

体外受精をするということは、

それまで自然妊娠しなかったワケだから、

母体側に問題がある場合も考えられる。

 

 




自然妊娠と体外受精では、

受精卵の生育環境も違うので、

そういうのも流産率に

影響してくるのかもしれませんねショボーン

 

 




でも、でもね。

 

 

 





44歳で苦労なく

妊娠する人の

染色体って

どうなってんの?

 

 

 




 

 

って思いません!?

 




 

染色体異常率に個人差があるとしても、

さすがに40歳と44歳じゃ、

40歳の方が染色体異常率低いでしょ上差し

 

 


 

ひとつだけ言えるのは・・

超高齢妊娠する人は間違いなく、

アチラの方がお盛んな気がしますチュー

 

 

 


なぜかって、高齢になって、

染色体異常率が高くなると、

やっぱり相当数を打たなきゃ

当たらないでしょ。

 

 

 


それが当たるってことは、

やっぱり、数を打ってるんですよ上差し

 

 

 



ここまで言ってしまって

スミマセン、、

結論は出ないんですけどねアセアセ

 

 



 

自然妊娠する時って、

もう人間の力を超えた

神の力が働いている気がします。

染色体どうのこのじゃないんですよね。

 

 

 



高齢ですぐに授かる人を見ると、

遠い雲の上の存在のように感じますキョロキョロ曇り

 

 




仕方ない、不妊は運命なんだって

思って割り切るには

あまりにもシンドイ世界ですがショボーン

 

 

 



高齢妊娠する人の存在は

高齢妊娠を目指している人にとって

明るいニュースでもあるんですウインク

 

 





だから、人は人、自分は自分と思いつつ、

希望を捨てずにいたいですおねがい流れ星