問題は幸運の種である。 | バランス重視!スピリチュアルと現実の中庸をいく!マヤ暦NOZOMIのブログ☆

バランス重視!スピリチュアルと現実の中庸をいく!マヤ暦NOZOMIのブログ☆

当たりすぎてコワい!芸能人や政治家も通う統計学鑑定、お金がどんどん入ってくるヒプノセラピー、願いを叶えるボディトーク、すごいセラピー、メタトロン波動調整、ブログ集客講座&コンサル、好評開催中です★







ども、NOZOMIです^^




昼記事で紹介した本、
7割近く読み終わりました★









(偶然アイデアを発見した人たちの
具体例を挙げた後に)
”成功した人たちは誰一人、
立派なビジョンを持って、
それに向かって突き進んでいたわけじゃない。
彼らはみな、目標設定者でも
計画立案者でもなく、
冒険者だったんだ”


”困難というのは、
一つひとつが実地演習を始める合図だ。
試すことは、 一つひとつ が 
世の中 への 問いかけ だ。
答え という のは、 一つひとつ が 旅 だ。
旅程 の 計画 は 人生 に 任せ て おけ ば いい。
きみの仕事は、光を集めることと
カメラを持っていくことなんだから”
デイル・ドーテン. 仕事は楽しいかね? (きこ書房) (Kindle の位置No.1320-1322). KIKOSHOBO. Kindle版



という一文を読んで、
統計学T先生との出会いを思い出しました。




もう10年以上前の話です。
行きつけのネイルサロンでの出来事。




店長とほかのお客さんとの会話が耳に入ったの。



その内容は、店長が紹介した統計学鑑定に
お客さんが行ってきた、すごかった!
という報告でした。
(霊符で復縁できた!っていう話だった)
 



ちょうどそのとき、
恋愛の悩みがあってさ。





いてもたってもいられなくなって、
”私にもそれ、紹介してください!”って
2人の会話に割り込んだのw






そこからT先生との
ご縁がつながったわけだけどさ。





今思えば、困りごとがあったからこそ
話に食いついたわけで。





占いが好きというわけではなかったから、
もしあの時、あの悩みがなければ、
完全にスルーしていたはず。




そして、試す、ということをしたからこそ
今こうして皆さんに
紹介できるのです^ ^











【今日のポイント】
大きな問題はもちろん、
日常の小さな悩みや困りごとにも
焦点を当ててみる。
その解決策が自分だけじゃなく
人のためにもなれば、
結果、富と成功がもたらされる。









盛り付けの日々。。