厄年をどう過ごすかで人生変わる | バランス重視!スピリチュアルと現実の中庸をいく!マヤ暦NOZOMIのブログ☆

バランス重視!スピリチュアルと現実の中庸をいく!マヤ暦NOZOMIのブログ☆

今日のマヤ占い、日々更新中!
当たりすぎてコワい!芸能人や政治家も通う統計学鑑定、お金がどんどん入ってくるヒプノセラピー、願いを叶えるボディトーク、すごいセラピー、メタトロン波動調整、ブログ集客講座&コンサル、好評開催中です★


テーマ:
{01CDD73C-60FA-45E9-941C-D8FA5E8ECDCE:01}


この時期、

電車の中づりとか

テレビのCMとかでよく見ますね。

厄年の一覧表。

 

 


統計学鑑定の厄年は、

一般の厄年とはタイミングが違います。

(詳しくは鑑定でお伝えしています)

 

 



 

統計学の厄年は3年間続きます。

 

厄年には生き別れや死に別れが起こります。

 




厄年の作法として、

引っ越しや転職、結婚などの新しい門出はNG

 

子作りやペットを飼うなど、

新しい魂を作るという行為もNGです。

 

 

 

 

…制約が多いし、へこみますよね^^;

 

でも、必要以上に怖がる必要はありません。

 

 

 

 

一番大事なのは、

 

“厄年には厄年らしい過ごし方をする”

 

ということ。

 

 

 

詳しく説明しましょう。

 

 

 

四季でいうと、厄年は冬にあたります。

 

冬に種をまいても寒さで芽が出ないでしょう。

 

植物の育ちも悪い。

ほとんどが枯れてしまう。

 

冬は出不精になりますよね。

寒いですし。

パフォーマンスも落ちるんじゃないでしょうか。

 

 

 

じゃあどうするかっていうと、

冬眠するんです。

 

冬に無理してもエネルギーの無駄づかいだから、

春に備えて力を蓄える、ということですね。

 

 

 

いわゆる“自分磨き”の時期なんです。

 

本を読んだり習い事をしたり。

 

 

 

意識を内側に向ける。

 

自分と向き合う。

 

そんな時期なんですね。

 

 

 

自分と向き合えば、

必要なものや不要なものが

わかるようになります。

 

ここで、“断捨離“という

プロセスの発生です。

(人との別れなど)

 

 

 

 

 

まとめますと、

 

厄年らしい過ごし方とは

自分磨きをしつつ

自分と向き合い

しかるべき断捨離をすること。

 

 

そうすることで

厄年明けの春に

より力強く芽吹くことができますし、

新鮮な水をぐんぐん吸収することができます。

 

 

人生のバイオリズムを知って、

流れに乗っていく。

 

流れに乗っていたら、

いつの間にか目的地についていた。

 

ラッキー★

 

っていう人生を送りたい方は、

厄年の過ごし方を大事にしましょう^^

 

 

 

 

ちなみにですね、

厄年の方には

“身代わり霊符“を差し上げているかと思います。

この霊符があると、

厄年中に受ける心労や苦労などが軽減されます。

 








【お知らせ】

毎年11月~翌3月まで繁忙期のため受付休止しております。


次の鑑定は2016年4月となります。

先行案内をご希望のかたはメルマガ登録をお願いします。


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
各種お問い合わせはこちら★

お客様の声・よくある質問はこちら★

ブレスレットの販売はこちら★


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

NOZOMI@麻布十番さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス