あなたと 暮らして

テーマ:

 

 

 

あなたと 暮らして 

毎日 楽しかったね

 

あたなと 暮らして 

毎日 二人で笑ったね 

 

あなたと 暮らして 

毎日 幸せ感じたね

 

あなたと 暮らして 

たまに 嫉妬もした

 

あなたと 暮らして 

たまに 怒りを感じて

 

あなたと 暮らして 

たまに 喧嘩もしたね

 

あなたと 暮らして 

感じた 辛い事もあった

 

あなたと 暮らして 

感じた 嫌な事もあった

 

あなたと 暮らして 

感じた 束縛もあったね 

 

あなたと 暮らして

思った 裏切りもあった

 

あなたと 暮らして

思った 壊れる想いも

 

あなたと 暮らして 

思った やり直す事が出来たら

 

あなたと 暮らして 

乗り越えて 話す事が出来た

 

あなたと 暮らして 

乗り越えて 再出発が出来る

 

あなたと 暮らして 

乗り越えて 愛する事が出来た

 

我慢して乗り越えて良い 恋愛が出来る

 

それが貴方と私の幸せなんです

 

AD

家まで送って行くよ

テーマ:

 

 

 

君の家の近くまで送っていくね

歩きながら話が出来て

 

さよならする時間が少しでも

一緒にねいられるから

 

俺はわざと遅く話しながら歩く

君も気がついてるよね

 

そうしないと君の家が近いから

もう少し君と歩きたい

 

別れなくてはならない時間は

二人とも辛いからさ

 

家に着いたから俺後を観ない

哀しい顔なんだから

 

こんな事の繰り返しなんだけど

それでもね幸せだよ

 

いつか二人は同じ方向の家に

一緒に住みたいね

 

二人の愛の家で家族が出来

笑顔で暮らしたいな

 

 

 

Leo Sayer「One man band」

甲斐バンド吟遊詩人の唄 原曲

AD

暗闇の中

テーマ:

 

 

 

何時の頃からか気が

つく事も無くて

 

 

今の私の部屋には

窓も無いのだ

 

 

滅多に開かない

開けない入り口

 

 

薄暗い照明と

時折の陽射しがある

 

 

今はとっても狭くても

大切な部屋なんです

 

 

心の中での陽射しは

私にとって夢なんです

 

 

薄暗い照明は今の私の

心の現状なんです

 

 

開かない入り口は

私の今の想いが 多くて

 

 

勇気と成って行動に

出ない臆病な私なんです

 

 

窓に映る物全てが今

私の心の中の大切な物です 

 

 

どうか私の大事な想いを

焦る気持ちを叶えたい

 

 

私は何時も神様に祈る

毎日だけなんです

 

 

お願いします開けて

下さい私の入り口を

 

 

神様お願いです私に

新しい外の景色を見せて

 

 

私に勇気を持って

歩んで行かせて下さい

 

AD

心の鍵

テーマ:

 

 

 

もう僕は君に心を開いている

君は僕をどのように思って

いるんですか

 

僕は鈍感だから気が付かない

だからそっと教えて欲しい

君の心の中を

 

僕は知りたいみせて欲しいな

 心開いて下さいこんなに

沢山の鍵を渡されて

 

君の心の鍵開ける事は難しい

だって君はいつも僕を

交わして何時も逃げているね

 

僕は君のそばから逃げよと

するその素敵な笑顔で

また惑わされるんだ

 

君のそばから離れることが

出来ずまた君の心の鍵を

回すけれど

 

鍵穴が違うのだそっと教えて

ほしい君の心の鍵を

もういいだろ教えてくれよ

 

求めた愛

テーマ:

 

 

 

僕が求めて来た愛は

そうでは無いのです

 

与えられた愛では

無いのです確かな愛です

 

お金や物のや肉体関係

そんな欲望では無いのです

 

僕が手にしたい愛は君の

心からの言動です

 

真実の愛情なんです

しっかりと僕を

みて欲しいです

 

僕が手にしたい愛を

証として僕を求めて

欲しいです

 

そして心の鼓動が

震えるような

喜びが欲しいのです

 

僕が求めるだけでは

無いのです君に私の全てを

 

愛の心を捧げます

僕の思いを君に捧げます