もっと通じる英語の発音! by小川直樹

元大学教授の英語音声学者、小川直樹が、英語発音をよくする練習法、誰でもできる、確実に上達する方法を述べていく。


テーマ:
もっと通じる英語に!
『耳慣らし』紹介されました!!
 
 

今回の記事、最初のほうはFBに載
せたものとほぼ同じです。
 
後半は、このブログだけの、オリジ
ナルの文章です。
 
 
 
 
 
最近出たばかりの
『英語教材完全ガイド2018』
(晋遊舎)に、ボクの本が紹介
されたのですびっくり       アマゾン↓↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4801808174
 
情報てんこ盛りです!みたいな
雰囲気の表紙であります!
 

いやぁ、ありがたいですねビックリマーク
なにしろ、ボクは、このガイド本・
選定にまったく関与していないで
すから。
 
 

紹介されたのは、『耳慣らし英
ヒアリング2週間集中ゼミ』
(アルク)という本。  アマゾン↓↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4757416180/
 
 
 
 
実は、この本、1998年に出
されたんです。それで、版を重ね
改訂もしていまだに売れ続けて
いる本照れ
 

で、紹介してくれた『英語教材完
全ガイド2018』は、「広告一切
なし」 。
 

しかも、英語のプロが選んだ教材
ばかり
載せているそうガーンあせる
 
 
   中身はこんな感じ。ボクの本は第9位!
 

確かに、TOEIC講師をやってい
る人から、『耳慣らし』を使って
いるって、ときどき聞くんですびっくり
 

推薦していただいた先生方、
ありがとうございます~!ニコニコ
 
 
 
 

ちなみに、この『英語教材完全ガ
イド2018』、業界裏話みたいな記
事も載ってますグラサン
 

これ、面白かったですよ(まあ、
その業界にかかわってるので、
ボクには面白かったのかもし
れませんが)。
 
 
 
 
 
◆『耳慣らし』ウリのポイント
 

ちなみに、ボクの『耳慣らし』は、
なぜいまだに売れ続けている
のかっていうと…
 

発音にかかわる事項を
   広範囲
に扱っているんです。
 

一般の発音の本では扱っていな
いようなことを、あれこれ扱って
いるんですぶー<that、this!
 

そもそも、この本は、最初リズ
音譜
とか弱い音を扱います。
 

こういう構成の発音本はあまり
ないんです。
 

でも、こと聴解という点から言う
と、これがめっちゃ大事おーっ!
 

弱い音は、日本人には聞き取れ
ないんです。ぶー<弱音は弱点!
 

日本人の常識を超えたレベル
で、弱まるからです。
 

それに、短縮形の扱いもすごく充
実しているんです(実は、これも弱
音と深くかかわっています)。
 

今でこそ、should have doneみた
いな助動詞の短縮形の発音は、け
っこう扱われています。
 

でも、20年前は、そんなのないで
すからショック汗
 

一般向けで解説したのは、この本
が初です。
 

ただ、今でもThat'd とかIt'd
どう発音するか、なんてあまり扱
われないんじゃないですかねアセアセ
 

あと、I'llの実際の発音なんて、
辞書を見てもわからないんです。
 


これ、実は「アゥ」って感じ。

 

ネイティブは、みんなそう発音し
ているんですよ。
 

でも、どこにもそんなこと、
書いてないんです。ショボーン
 

だから、I’llを「アウ」と記述した
のはボクが元祖なのです(ほかの
人がそう記述しているかは知らな
ないけど)。
 

あと、英米の発音の違いなんかも、
コンパクトにまとめてあるんです。
 

今でも、この例文を使って、英
米の発音差をよく説明していま
す。
 

他にも、いろんな工夫
込めて作ったんですひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球
 

例文を作るにしても、その構造に
は注意して作ってあるんです
 

テーマとなる音は、まず目的語
(あとは主語)の位置に現れるよ
うにしています。
 

どこでもいいってもんじゃない
んですよ。
 

そこが発音するうえで、ゆっくり、
はっきり、くっきり発音する場所
だから
です。
 

あれこれ、工夫を満載した本だか
らこそ、ロングセラーとして今だ
に売れ続けていて、TOEIC講師
の先生方にも使ってもらえてい
るんでしょう。
 

アマゾンレビューは賛否両論み
たいな感じですけどねゲッソリ
 
 
 

英国英語発音の専門家だからこそ
ここまで教えてくれる!
少人数制 イギリス 英国英語発音ゼミ

☆彡11/12(日)
イギリス英語発音ゼミ 単語と句編
間違いやすい英国独特の単語
(地名など)や表現を学びます。
また、単語や句での発音の規則、
単語での、英米の発音の違いなど
を学びます。
http://www.hth-c.net/archives/2177
残席わずか!
 
 
☆彡11/26(日)
イギリス英語発音ゼミsentence編
リズムとイントネーションの付
け方を、短文レベルで学びます。
あなたの発音が変わります。
http://www.hth-c.net/archives/2186
 
☆彡12/3(日)
イギリス英語発音ゼミ 母音編
英国英語の特徴が出る母音を、小人
数制で、丁寧に学びます。
10/29開催予定の講座でしたが、
台風のために延期しての開催です。
http://www.hth-c.net/archives/2231
 

◇彡11/18(土)
実践英語教育塾
すてきな教師になるための
ヒントを伝授!
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

小川 直樹さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。