冬の日に | クラシック & モダニズム
2015年01月21日(水) 21時56分04秒

冬の日に

テーマ:京都曼荼羅俳句 琴姫の部屋 花鼓

     いそいそと小走り歩く冬の雨


     両腕で我が身抑える寒さかな


     灰色の雲に陽射しや冬小雨


     肌寒さ開き直ればどこえやら


     我もまた籠りて冬眠ひぐらしや


     冷えた手を温め打つはキーボード


     冬の日の湯船は徐々に熱くして


     暖房費抑えて凌ぐ日もありて


     冬晴れの心は軽し身は重し


     ジョギングも散歩も延ばす冬の朝


ゆんフリーより

ジョルジュ・サンドさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス