本を途中でやめられなくて寝不足という幸せ | 『5時からアイドル』まきりん社長ブログ

『5時からアイドル』まきりん社長ブログ

朝は「仕出し屋まきりん」からスタートし、昼は「株式会社のびあという企画とPR会社の社長」、夕方は「5時からアイドルまきりん」となる人のブログです。
もと金髪長女とW王子こと双子男子の母で岩手県滝沢市在住。
カラオケの十八番は「あゝ無情」


テーマ:

最近の私の読書は、睡眠導入剤的なものが多く
電気つけたまま、寝る、、ってなことが続いていたのだが
久々に、一気読みしてしまった。


それがこの本。
相場英雄さんの「トップリーグ」

 

 


思えば2017年の1月、さわや書店さん主催の著者の講演会があり
そこから読むようになった相場英雄さん。



もと時事通信社の記者だけあって、
読ませる。
狂牛病、食品偽装、派遣労働、他、時の社会問題
を題材にしたエンタメ小説だ。



特に、「ガラパゴス」は本当に考えさせられた一冊で

ブログでも熱く語っている。

 

https://ameblo.jp/novia-jyosi100/entry-12241732184.html?frm=theme

で、今回のトップリーグは
ロッキード事件をヒントにしたもの。
(昭和史だね)

私が小学生の頃の話
「記憶にございません」という答弁がたしか流行語になったはずだ。

解明されたと思っていたいくつかの闇の金ルートの
未解決になっていたとある実業家ルートが
今もなお、政治家に流れていた。。。というもの。


安倍首相や菅官房長官を思わせる
政治家と政治記者との関係など
面白い。



結局、今朝の3時までかけて読んでしまった。

 


実母に「何回もトイレに起きてた」といわれ
「下痢した」ことにしたけど。


というわけで、今朝は脳内、酸素不足だ。

 


でもこうして、途中でやめられない本と出会うっていうのは
幸せなことよね。




 

 

 

 

◆10/27(土)の午後開催。只今、申込受付中
自分のファンを増や続ける方法

 

 

 

のびあ OL・主婦の井戸端会議をお金に変える会社です★

 

「女子力は企業を救う、街を救う」

岩手の企画・女子向けのグループインタビューならお任せください。

 

女子100人委員会 」はこちら

 

 

まきりんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス