7回目の「5/3は盛岡大通りへ行こう」が無事終了しました~! | 『5時からアイドル』まきりん社長ブログ

『5時からアイドル』まきりん社長ブログ

朝は「仕出し屋まきりん」からスタートし、昼は「株式会社のびあという企画とPR会社の社長」、夕方は「5時からアイドルまきりん」となる人のブログです。
もと金髪長女とW王子こと双子男子の母で岩手県滝沢市在住。
カラオケの十八番は「あゝ無情」


テーマ:

今週の日曜日は、まだGWだったのね・・・、
そう思うほど、すでにどっぷり濃いめの日常です。

で、報告がかなり遅れてしまいましたが、おかげさまで
7回目のチャリティイベントが終わりました!!

最高気温24℃・・・だったかな?
お天気に恵まれ、こんな感じ。



どこかの学生さんみたいなんだけど
着物をきて、そよそよと歩く一団が。。




今年は、最終的に、55店の方が出店!
「寄付先は、岩泉ですよ~」と叫んでみたら
その岩泉からも3店、出店していただきました!



いわいずみ炭鉱ホルモン鍋発掘隊!の皆様。
このメンバーのなかに、昨夏、台風10号のボランティアに行った時に

御世話になった方がいて、まさかの再会。

 

ホルモン焼ではなく、
ホルモン鍋です!!


夏でも鍋なのだ!!
醤油ベースにコショウをたっぷりかけて食べる。
くどくない、さっぱり味。
 

 


おとなりは、さしはた牧場さん!
ヨーグルトとチーズを持って。
ヨーグルトというより、ムースか、レアチーズ。
まろやかで美味い。
うう、チーズ買い忘れた・・・



 

 

 

もう一店舗は
LINK village さん
森林のなかで暮らすという新しいライフスタイルを作る・・
というコンセプトで活動してるそうで
さまざまな木工品を持ってきてくれました。

 




 

そして、今回は
新たに、「音楽・パフォーマンス部門」を創設。
野村証券前で3組の方々に、ご披露していただきました。

会場、こんな感じ。
マチナカ音楽祭って感じで

よかったよーー。

 

こちらは、優斗さん
アコステックギターです。
外見は、桐谷健太を優しくしたような感じ。
歌もやさしいーー。
 

「あなた」という曲が、10月にCD発売されるそうです。


次は、

ベリーダンス、フラ、タヒチアンダンス、

ズンバのショー



 

きれーーい


 

おおお、、、

ここが盛岡とは思えん。
リオ のカーニバルか・・・。

 

 

そして最後は、

檜山くんのパフォーマンス
この大盛り上がりのあとでは
踊りにくかったと思うのですが
彼は、ほんとに一心不乱に
踊ってくれました!

 

 

 

お天気が、良すぎて
とくに、Aブロックの中央通り側へ出店した方方は
「女子力アップエリア」なのに
アスリートのように滝の汗をかいております。

 


こちらは
1時間待ちの行列となった手相占いのチロさん


 

 

 

この「5/3は盛岡大通へ行こう」は

震災のあった2011年から開始しているチャリティイベントで

岩手県内で被災した沿岸の全市町村へ寄付することにしています。

 

過去6回の開催で
6市町村の23校へ1,152,000円を寄付してきました。

 

 

 

出店者募集から、
開催当日をむかえ、
実際に現地へ寄付をして
出店者や協賛してくださった方へ
現地の様子を伝えながら報告書を出す。
ここまでで、3か月かかります。

スタッフは、全員、完全ボランティア。

正直いって、通常業務の他に
これを継続していくのは
大変。
4月初旬は
「ひ~!!」と、ぶっ倒れそうになることがあります。

 

 

それでも
家族連れ、
帰省客、
犬を連れた散歩中の方
赤ちゃんから
おじいちゃん、おばあちゃんまで
大勢の人が、大通りで楽しんでいる様子を見ると
「ああ、今年もやって良かったなあ」と思います。

 

 

 

こちらは、ほぼ毎年出店のオネットさん
田野畑のハックるパンは今年も完売





レインボー体操のお兄さんだよー。




ただ、一方で課題も見えてきました。

震災から、6年が経過すると
開催している目的が
忘れられて
単なる5/3のフリマと受け取る人も
年々増えていってるような気がします・・・。


他のイベントとは違い
「マチナカで気軽に出来る被災地支援」という肝を、どうやって伝えていくのか。


かつての「熱に浮かれたような寄付心」
が終わり、
「忘れてないよね」
「大丈夫だよね」
と気づかせるために、やってるのかな?
と思うことも多々増えてきました。

このあたりのモヤモヤを
どう表現すべきか悩みますが・・・。



それでも
パネル展示したこれまでの活動報告をじっくりと読んで
おもむろに、街頭募金していく方や
「ごめーん。さっぱり売れなくて~」と
いいながら、売上の一部を寄付してくれる出店者の方々
(全額寄付してくれる方も・・・)

「毎年、家族で来るよ」といってくれる方々
「楽しみにしてます」と声をかけてくれる方々
この5/3をきっかけに会い、
1年に1回だけ、大通りで会える方々。
いろいろな方に支えられて、継続できています。

 

 

というわけで
出店料 55店 138,600円
協賛金 30店 60,000円
寄付金

浜松tetote実行委員会 100,000円
いわて復興エイド基金  50,000円
仙北町の小さなひな祭り 30,000円
他寄付金           44,723円
(出店者の方の売上からの寄付・街頭募金他)

 

合計 423,323円ものお金が集まりました!


ここから、経費 (74036円の予定)をさしひき
320,000円を6月初旬に岩泉町へ
寄付してまいります。

(29287円は来年度の準備金へ繰り越し)

<予定>
岩泉スポーツ少年団  120,000円
岩泉高校         100,000円
岩泉町への義援金   100,000円

ご協力してくださった方々、ありがとうございました。

ところで
当日配布したパンフレットお持ちの方
5月末まで、つかえるお店、最大9月までつかえるお店ありますよー

 

 

のびあ OL・主婦の井戸端会議をお金に変える会社です★

 

岩手の企画・女子向けの市場調査ならお任せください。

 

女子100人委員会 」はこちら

 

 

まきりんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス