Novel & Scenario (小説と脚本)

お越しいただきありがとうございます。
このサイトはKATARAのオリジナル小説とシナリオを掲載してます。


テーマ:

 

 


●スマートフォンの画面

 

 

 

LINEのメッセージが来ている。相手の名は「ともみん」

 

 

〈同窓会のメール来たー? どうするー?〉

 

 

〈私は真歩次第かなー〉

 

 

それに真歩が返信を打つ。

 

 

〈メール来たー。同窓会いくいくー〉

 

 

画面が切り替わり電話着信のメッセージ。「宮内昇太」と出る。

 

 

真歩「わ!(と驚いてスマートフォンをお手玉し)はいもしもし」

 

 


●ファミリーレストラン(夜)

 

 

ある席で昇太がノートパソコンをひらいている。ドリンクだけある。入店した真歩が見つけて来る。

 

 

真歩「お待たせ(座る)」

 

 

昇太「おお」

 

 

真歩「頼んだの?」

 

 

昇太「頼んだ」

 

 

店員「お待たせしました(と料理を持ってくる)」

 

 

真歩「あ、追加でカルボナーラとドリンクバー下さい」

 

 

店員「はい、かしこまりました」

 

 

真歩「あと(置かれたサラダを見て昇太に)このサラダシェアしていい?」

 

 

昇太「うん(ノートパソコンをたたんでいる)」

 

 

真歩「(店員に)ごめんなさい、じゃあそれだけで」

 

 

店員「はい、少々お待ち下さい」

 

 


●同店内

 

 

ドリンクバーにいる真歩。時間経過。

 

 

昇太「(食べている)」

 

 

真歩「(戻ってきて座り)それで? パパなんて?」

 

 

昇太「真歩のカンビンゴ」

 

 

真歩「カンビン?」

 

 

昇太「別れるらしいね、親父とお袋」

 

 

真歩「え――」

 

 

昇太「木曜お袋が品川来たんだ。昼飯食わねーかって。何かと思ったらそういう話で」

 

 

真歩「木曜?」

 

 

昇太「とりあえず今月中にうち出てくんだと」

 

 

真歩「ちょちょちょちょ」

 

 

昇太「落ちつけ」

 

 

真歩「急じゃないずいぶん」

 

 

昇太「だな」

 

 

 


 

 

 

▼ネット小説を探すなら (クリック感謝!)
にほんブログ村 
人気ブログランキング 
 

 



★その他の作品はこちら 
★出版中のKindle本はこちら↓

 

DREAM DREAM
 
Amazon

 

 

KATARAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。