今年は暖冬だと言われていますが、この日は珍しく寒さの感じられる1月らしい日でした。

 

「もしかしたら、ほとんど人が来ないかも…」ガーン

という心配が胸をよぎりましたが、予想以上に参加してくださる方の姿が沢山!

 

まずは蔵田さんの手遊び&絵本。だんだんと子どもたちも寄っていきます。

 

 

その後は、「ビニールたこあげ」作り。

 

 

ごく普通のビニール袋に、ペンで好きなものを描いたり、シールで装飾したり。それから持ち手をしばるようにタコ糸で結ぶと、あら簡単。

あっという間にたこの完成ですキラキラ

 

意外や意外、このたこ、ちゃんと飛びます。ただ、この日は残念ながら(ママたちにとってはありがたくも)風がほとんどない日だったので、たこをあげるためには走る必要がありました。びゅんびゅん!

 

 
その後、炊き出しのおみそ汁が完成しますラブ
 
 
ちなみに、ここにある薪は、うさぎ山で当日拾って準備したものです。炊き出しも美味しいですが、枝拾いも自給自足な感じがして楽しいですよ。(ちなみによその公園で立派な枝を見ると「かまどにくべたい…」と思うようになります)
 
それはさておき、お昼ごはん。皆で並んでいただきまーす。野菜が苦手な子、家ではお味噌汁を食べない子でも、皆と一緒だとモリモリ食べられちゃうことも。
 
 
寒い時期はおみそ汁のおいしさがひときわ際立ちますおにぎり照れ
 
ちなみに、親子でとことんの日は「出前かなーちえ」による 「情報と相談の出前」 も開かれています。かなーちえのスタッフさんが、プレイパークに初めて来た、あるいは数回目という方ともお話をしたり、プレイパークに慣れた常連ママさんとの橋渡しなどをしてくださったり。子ども同士が自然に遊び始めることも勿論あるので、ママの息抜きや情報交換もしやすいですよウインク
 
次回の「親子でとことん」は2月26日(水)。次は「どんぐり楽器」を予定していますので、興味がある方は是非遊びに来てください!