8月20日 定例作業@どんぐり農園のご報告 | 農に学ぶ。

農に学ぶ。

すべての命をいつくしみ、
思いやりとやさしい気持ちを忘れずにいたい。


テーマ:
---------------------------------------------------------
日  時 : 8月20日(土) 10:00~14:30
内  容 : 除草、倒れた米の修復
参加人数 : 大人13名 小中学生1名 乳幼児4名
---------------------------------------------------------


お盆が過ぎ、お米もどんどん成長しています。

農に学ぶ。


しかし、金曜日の暴風雨の影響で、稲穂の付いた苗が倒れていました。


そこで作業内容は、田んぼの水抜き、田んぼ周りの除草、倒れたお米の修復でした!

農に学ぶ。



稲が倒れた理由の1つは、水を張っていたことです。

一般には、土用干しと言って、夏の土用のころに田の水を抜くそうですが、
今年はずっと水を張ったままにしていました。

ただ、倒れた苗を束ねて結び、起こしたので大丈夫です!



簡単ですが作業の報告は終わりにして、昨日のどんぐり農園の様子を動画で撮ってみました。

草刈り機、セミ、子供の声がする中、農作業するのも良いですよ(^O^)





定例作業後は、杉田さんを中心にHPの改善点について話し合いました。

・重複した内容がある
・地図がわかりづらい
・活動内容の紹介が薄い

などの問題点が挙がり、

HPを訪問した方が活動を理解し、入会を希望するように、

加えて助成金申請も意識しながらHPを改善していくことを共有し、実行に移すことになりました。



文章やビジュアル化するのが得意だからお手伝いします、という方がいれば、

気軽にご連絡ください!


皆で、農に学ぶを盛り上げていきましょー!



吉岡

NPO法人農に学ぶ環境教育ネットワークさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス