あなたが結婚相手に望む年収は? | 田舎町の奥手&口下手さんを救う 山形もがみ寺子屋婚活塾

◆あなたが結婚相手に望む年収は?

 

こんにちは、
田舎町の奥手口下手さんを救う結婚相談所
山形もがみ寺子屋婚活塾 塾長の阿部有希です。
 

 

【私が婚活していた時代に結婚相手の条件】

 

いつも言っているものから、

久しぶりに思い出したものまで

挙げてみますね。

 

 

・田舎出身NG

・同居NG

・農家の長男NG

・軽自動車NG

(さらに私の車も軽自動車を与えないで)

・自衛官NG(現役/元含む)

・背が低いことNG

・太っていることNG

・髪が薄いことNG

・私を生活させてもらえること(生活水準・年収は実家並み)

・せめて月1回エステに行けること

・毎日家事をしろと言わないこと

・束縛しないこと

 

・・・・・・・と、

50個近くあったことだけは覚えています。
 

 

特に、

書いていてハッとしましたが、

 

実家並みの生活水準となると、

両親の一番いい時の年収

+おじいちゃんの年金で考えると、

 

山形県内では、

結構いい年収の家だったということに、

いまさらですが気が付きました。

 

 

昨日も書いた

「困っていないから結婚しにくい」

という現実が、

当時の私にもやっぱり、

当てはまっていたのですね~。

 

幼少期から

ぜいたくな暮らしを与えてもらった

両親には、本当に感謝です。

 

 

」」」」」」」」」」」」」」」」

 


 

こんな記事を見つけたんですけど、

 

「婚活女性が男性の望む年収1位:500万」

 

 

この記事によると、

婚活女子が望む年収の

 

1位は「500万」が26%、

2位は「600万」が24%、

こだわらないという人はわずかの6%

 

だったそうです。

 

 

山形県内の

30代の平均年収が350万、

40代の平均年収が410万、

50代の平均年収が420万、

 

ということは、

山形県内の男性陣の多くは

年収だけで見たら

選んでもらえる可能性が低く、

結婚はできないかもしれませんね・・・・・

 

 

このアンケートで1番多かったのは

500万とのことですが、

 

実際に婚活に来られる方の声を聞くと、

700~1200万と答える人も多いですから、

年収だけを見たら、

やっぱり県内の婚活男子にとっては

ショックな数字でしたね・・・・・・

 

 

 

かつての私で言えば、

もちろん例にもれず700万~

と言っていたはずですが、

 

この数字だけを見ると、

20代でも400万超の年収だった主人と出会い、

結婚できたことは本当にラッキーでしたね。

 

今は、貯金無し、無収入から始まった

田舎暮らしの真っ最中ですけど、

 

結婚当時、

400万でも専業主婦と子育てを

させてもらえたことは

ありがたかったですね~。

 

 

 

 

さて、注目すべきは

この記事の後半。

 

 

 

婚活男子が

妻に求めるもの。

 

40%の男性が

答えた条件は

 

「癒し」です。

 

 

 

 

女子たち、

どう思いますか??

 

カネカネカネと

夢を見ている女性たちは・・・・・・

 

男性から選んでもらえません。

 

 

だって、

そういう人と結婚したら

 

「もっと金を稼げ」とお尻を叩かれ、

「私は家事をしない」と言われ、

「エステだ、習い事だ」と言われるなんて・・・・・

 

 

きちんと片付いている

清潔な家に帰ってきて、

 

「お帰りなさ~い」

と出迎えてもらい、

 

温かい料理が出てきて、

ちょっと天然ボケのかわいい女性が

隣にいたら、

 

そりゃあ幸せですよ。

 

 

 

 

婚活女子だった私は、

 

震災後の混乱と

特需でどんどん忙しくなる仕事で

ストレスがかかり、

 

毎日毎日毎日社長や部長と

怒鳴りあいのけんかをしていました。

 

 

そんな時に知り合った主人は、

いつも私の会社の前で待っていてくれて、

帰っても穏やかに接してくれたとき、

 

 

仕事で怒っている自分と、

彼の前でにこやかに過ごす自分との

両極端なギャップに

だんだんと疲れていきました。

 

 

 

主人を最終的に選んだ理由は

 

・背が高いこと

・マメであること

・アゴにほくろがあること(食いっぱぐれない)

 

でしたが、

 

穏やかに、にこやかに、

生活できること、

ということも

決め手になったのですね。

 

 

 

 

実際の生活を考えれば、

もちろん、

 

愛<お金

となってくる部分もあります。

 

 

でも、

お金よりも大切なのは、

自分の気持ちです。

 

 

結婚=楽したい

 

と考えている

夢見る夢子さんも多いのですが、

 

実際は

生活環境も育った環境も全く違う、

知らない相手と過ごすのですから、

 

苦労も困難も

悩み迷いもたくさん出てきます。

 

 

 

それでも

2人だから乗り越えることができるカベ

もあって、

 

それは

お金だけの解決にはなりません。

(もちろん、あるに越したことはないですよ!)

 

 

 

さぁ、あなたは、

結婚相手に何を望みますか?

 

 

自分が楽になれるくらいの年収でも

癒しや穏やかさが

全く感じられないかもしれない家庭ですか?

 

 

それとも、

 

 

2人で稼ぐ年収で十分に生活ができて、

困難を2人で乗り越えようと努力する

笑顔もあふれる家庭ですか?

 

 

 

 

 

心の中にある

”本当の条件”を

 

私たちと一緒に

引き出しませんか~?

 

 

 

 

音符音符音符 阿部有希サイト 音符音符音符

 

 

 

 

 

うさ「地域おこし協力隊」「結婚相談所」を設立うさ

うさ協力隊が町専属で婚活アドバイザーを行っているのは

日本で唯一最上町だけ!うさ

町ぐるみで結婚を応援していますウインク

 

●阿部有希に連絡する ⇒ noukanoyome123@gmail.com
●阿部有希に電話する ⇒ 090-2989-4169 (9:30~19:00)
※ご相談中などで出られないこともあります。折り返し致しますので、留守電に切り替わりましたら、お名前、お住まい市町村、電話番号、ご用件をお話しください。また、留守電にメッセージのない方、非通知設定の方には返答いたしません。

●最上町内の廃校を利用した結婚相談所Le lapinへ行く ⇒ アクセス
 
最上町をはじめ、近隣の市町村よりご相談に来ています。
新庄市、金山町、戸沢村、鮭川村、真室川町、舟形町、尾花沢市、村山市、寒河江市、東根市、天童市、山形市、米沢市、川西町、仙台市、大崎市
お気軽にご相談してくださいね!
 
 
講演実績:
最上町、金山町さま、かねやま大楽校実行委員会さま、最上郡広域婚活実行委員会さま、最上総合支庁さま、山形県子育て推進部さま、山形県建設推進課さま、私立新庄東高校さま、最上地域女性応援会議(モガジョ)さま※紹介記事にリンクされます、神室産業高校真室川校さま、東根市小田島公民館さま、川西町まちづくり課さま、川西若者人づくり事業実行委員会さま
結婚したい本人はもちろん、未婚の子を持つ親御さん向け、現代版仲人さん向け、学校・学生向け、個人情報など各種講座を開催しております。内容のご相談も承りますのでお気軽にお問い合わせください。
 
 
親御さん向け講座の例:東根市小田島公民館様{3068C1F6-6369-445B-9035-A9867CF4C221}

視察・意見交換等:栃木県那須町地域おこし協力隊さま、群馬県中之条町さま
 

 

田舎町の奥手口下手さんを救う山形もがみ寺子屋婚活塾さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス