内浦ヤリイカエギング

テーマ:
遅くなったけど釣果報告です。

13-14と内浦でエギングしてきました。

小潮の満潮二時間前、25:00から開始。
仕掛けは餌巻きテーラーとエギ。

それが。。


エギボックスを忘れてしまうという失態。
エギンガーとしてどうかと思う。


でもヤリイカは餌巻きテーラーでも十分ヒットするので、潮に噛ませてボトムからスローピッチジャークで探っていきます。

キャスト→フォール→スローピッチジャーク→フォールの繰り返しが基本です。

今回は餌巻きテーラーに秘密の仕掛けを施してあるので、たまにアピールのためにスラックジャークも交えます。

最初のキャストで

ん?
ん?
少し重いぞ?
でも引かないぞ。
流れ藻か?

と思いきや
開始早々、20cmのヤリイカ。

そこからポツポツ上がり、5連荘が二回。
プチ回遊は2:00-3:30ごろに二回でした。

小休止し、明るくなり始めてからはまたポツポツ。

平均20cmくらいで小型でした。

日が上がってからは内側に向かってキャスト。


風が少し強く、風表でしたが

ガチン!
と明確なアタリ。

反射的に合わせます。

グイングインと今までで一番強い引き。


ア、アオリイカか?!


と思った瞬間。


ッフ。

バラします。



でもヤリイカはすぐに追っかけてくる事が多いので(もしくは群れ)再度アタリを待ちます。


ガチン!
とアタリがあり、しっかり乗せてから合わせると40cmのヤリイカでした。


でかー!
と感傷に浸らず即キャスト。


ガチン!とまた同じ場所でアタリがあり、しっかり合わせてヒット。
同じく38cm。


この二杯が大きめでした。


ただ、年末年始のヤリイカよりも少し薄いのかな?
小さいからかな?

全部で26杯。
10杯をそのまま沖漬けにして、しっかり味わってます^ ^


炙ると日本酒にぴったりです。
1日寝かせた沖漬けの刺身もナイスでした。

今月中にもう一回内浦行く予定です。
エギボックスを持ってね。

越前も気になるけどね。
ではまたー。