じつは

テーマ:

あかんぼのながす


なみだは


透明な宝石に


かわるんだ


それを神さまが


お磨きになって


あさいろんなところに


置くんだよ


この詩はゆずさんの詩からヒントを頂きました。ありがとうございます。

http://ameblo.jp/kotono8/entry-10016336079.html#cbox



AD

花だってお辞儀する

テーマ:

ふうわりとした


かすかな


風の気配を


感じで


振り向くと


みずいろの朝顔が


お辞儀をしていて---。


花は


きれいに


咲けたことを


感謝して


みんなに


ありがとうを


いっていたのだ


mukayuさんの詩にヒントを頂きました。ありがとうございます。

http://ameblo.jp/mukayu/



AD

お月様のくちぶえ

テーマ:

眠れない時は


お月様のくちぶえに


耳を澄ますこと


ふうわりとした


メロディーが


いろんな思いのせいで


くるくるまわる


こころの芯を


ゆっくりと


静めてくれる


きみが一緒に


くちぶえふくと


お月様の


ありがと


が空から


流れ星のように


落ちてくる


AD

癒し猫

テーマ:
口の中から
三毛猫飛び出して
ながーいしっぽを
ゆらゆらゆらして
ゆったり歩き
陽だまり見つけて
そこにすわって
アーモンド型の
目がぼくをじっと
見つめて
あんたは疲れてるし
こころもぼろぼろ
あんたのかわりに
今度だけは
あたしが休んであげる
でもこれからは
むりをしないこと
そう言って
猫はまるくなり
目を細くして
うとうとと
眠り始めて
ぼくはふと
体の深いところの
こわばりが
溶けていくのを
感じた